« 尾道のラーメン「朱華園」  -広島旅行記 | トップページ | えびと豆腐の中国煮 »

2006年10月 6日 (金)

「町長選挙」 奥田英朗 著

町長選挙」 奥田英朗 著

精神科医・伊良部シリーズ第3弾。
連作短編集です。
今回は某プロ野球元オーナーにそっくりな「オーナー」、
某IT企業元社長にそっくりな「アンポンマン」、
他2作の全4篇です。
個人的には本のタイトルになっている「町長選挙」より「オーナー」がよかったです。

このシリーズはホントにあっという間に読めますね。

ちなみにわたしは看護婦のマユミちゃんに
釈由美子の顔が浮かんでしょうがありません。笑
前に「イン・ザ・プール空中ブランコ」がドラマ化されたときにその役だったせいだな。

|

« 尾道のラーメン「朱華園」  -広島旅行記 | トップページ | えびと豆腐の中国煮 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/3702750

この記事へのトラックバック一覧です: 「町長選挙」 奥田英朗 著:

» 「町長選挙」奥田英朗著、読んでみました。 [男を磨く旅]
「町長選挙」奥田英朗著、読んでみました。奥田英朗の「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に続く「伊良部シリーズ」第3弾、伊良部先生はシリーズが進むことに「キャラ」がどんどん立って来ますね。今回は「町長選挙」を除き主人公は全て「旬な人」。渡辺恒雄≠田辺満雄(ナベマン)、堀江貴文≠安保貴明(アンポンマン)、黒木瞳≠白木カオル、どのキャラもチョットふざけ過ぎだけど、なんとなく本当にありそうな、「現実っぽさ」を漂わせる術はさすが。そし... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時57分

« 尾道のラーメン「朱華園」  -広島旅行記 | トップページ | えびと豆腐の中国煮 »