« 2本売り? -広島旅行記 | トップページ | グリーンカレー »

2006年10月 8日 (日)

骨付鶏「がやがや」 -広島旅行記(おまけ)っていうかもう兵庫

先日、「元祖でぶや」で香川特集だった際、骨付鶏というのを紹介していました。
それを見てすごくおいしそうだったので食べてみたいな~と思っていました。
お店の名前は「一鶴」(いっかく)といって丸亀に本店、四国に数店舗あり、
本州には大阪と横浜に支店があるんだけど、
行ける機会はないかなぁと思っていました。
HPを調べていたときに偶然検索でひっかかった「がやがや」というお店が目にとまってみてみると「一鶴」で修行した人が店を開いたとのこと。
しかも神戸市内!
ここでも骨付鶏が食べられることがわかったので、
広島旅行の帰りに寄ることが決定!

駐車場は無いようなので近くの有料パーキングへ。
月曜のせいか、時間が早いせいか、
着いたときには誰もお客さんがいなくて少々戸惑いました。
でも後から何組か入ってきたのでひとまずホッ。
雰囲気は居酒屋っぽい感じかな。”和”な感じではないけど。
メインはもちろん骨付鶏。おやどりとひなどりがあり、
女性や初めての人にはひなどりがオススメとあったので、ひなどりを注文。
テレビで見たとき、結構大きそうに見えたので
2人でひとつにしようと思ったんだけど、
お店の人が「小学生のお子様でも1つ召し上がられますよ・・・」というので
1人ひとつにすることに。
その他サイドメニューを3皿くらいと、とりめしをオーダー。
基本的に骨付鶏を食べる店のようで、サイドメニューの数は少なめ。
分量も骨付鶏を焼いている間に食べるツマミという感じで少なめです。
一皿大体400円から500円くらいになっています。
ちなみにおやどりは980円、ひなどりは900円。
ちと高いかな?!(^_^;

いよいよ、骨付鶏が登場!
061002gayagaya2
どうよ?このジューシーさ。
食べ方は紙ナフキンを骨に巻いて手で押さえて
あとは箸で身が取れます。(お店の人が食べ方を教えてくれました)
柔らかいの!!
味はかなりにんにくが効いてますね。
あとは塩・コショウ。味付けはこの3つだけだそうです。
いや~おいしかったなぁ!
ボリュームも満点。「小学生のお子様でも・・・」は
確かに鶏だけ食べるならイケるでしょう。
他のものを頼みすぎると苦しいかも。
とりめしは・・・おいしいけど、思ってたより普通かな。
でも付いてきたスープ見た目、ただのお湯みたいに透明なんだけど、
すごい鶏のダシがきいてて美味しかった~。
今度行ったらおにぎりにしようかな。スープも付いてくるし、
骨付鶏のタレを付けて食べるとまたおいしいんだって!

061002gayagayaがやがや
TEL:078-734-0734
住所:神戸市須磨区戎町2-3-13
      第2テルアキビル1F     →地図
        (板宿駅より徒歩4分)
営業時間:PM5:00~PM11:00
定休日:水曜日

|

« 2本売り? -広島旅行記 | トップページ | グリーンカレー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/3726295

この記事へのトラックバック一覧です: 骨付鶏「がやがや」 -広島旅行記(おまけ)っていうかもう兵庫:

« 2本売り? -広島旅行記 | トップページ | グリーンカレー »