« ワインって・・・値段≠美味さ と信じたい。 | トップページ | おいしくできました☆カレーライス »

2007年1月28日 (日)

レンタルDVDで「チャーリーとチョコレート工場」見ました。

チャーリーとチョコレート工場」を見ました。

ジョニー・デップ面白い!
ジョニー・デップが出ている映画を見るのは2度目。
1作目は「ショコラ」というジュリエット・ビノシュが出ている映画で、
ハンサムな青年というイメージで
特に可もなく不可もなくといった印象だったんです。
今回はコメディ?といったらいいのかな?!
“キモかっこいい”です、ジョニー。笑


チョコレート作りの天才、ウィリー・ウォンカは
5人の子供をチョコレート工場に招待することにする。
世界中に発売されているウォンカの板チョコに
5枚のゴールデン・チケットを入れたというニュースが流れ、
そのチケットを引き当てた子供たちが次々に羨望の的となった。

貧しいけれど愛情溢れる家庭で育つチャーリー少年は
年に一回、誕生日にだけ買ってもらえるチョコレートが大好きだったが、
チケットが当たる確立は無いに等しい。
ところが、そんなチャーリーが5枚目のチケットを引き当てるのだ。

工場見学の日、チャーリーと付き添いのジョーじいちゃんは
ウォンカ氏に案内され、他の4組の親子たちと
未知の世界に足を踏み入れる。
チョコレートの川や砂糖でできた船。
そこはまさしくファンタジー!夢のような世界。
しかし、そこで子供たちを待ち受けているのは・・・??


わたしのイチオシは工場内にいる小人さん、ウンパ・ルンパ!
同じ顔で何人いるんだ?という数で
歌ったり踊ったりする。
インド映画も真っ青!ですヨ。笑
声を出して笑ってしまった。
ジョニー・デップの表情豊かでコミカルな演技もサイコー。

子供向けなので‘わがままばっかり言ってるとバチが当たるよ’みたいな
ひねりの無い教訓が入ってる分かりやすいストーリーながら、
大人でも笑って楽しめる映画でとってもよかったです。
ちなみにわたしは見る前、ジョニーが“チャーリー”だと思ってました。笑

|

« ワインって・・・値段≠美味さ と信じたい。 | トップページ | おいしくできました☆カレーライス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/5103782

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルDVDで「チャーリーとチョコレート工場」見ました。:

» 有名ショコラティシエ [ショコラに恋して♪]
ショコラティシエって知っていますか? ショコラティシエが... [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 21時31分

« ワインって・・・値段≠美味さ と信じたい。 | トップページ | おいしくできました☆カレーライス »