« 新発売につられて | トップページ | 鮭のホイル焼 »

2007年4月22日 (日)

「ルパンの消息」 横山秀夫 著

ルパンの消息」 横山秀夫 著

15年前の女教師の自殺は実は殺人事件である、というタレコミが入った。
しかも教え子3人が犯人だという。
時効まで24時間。
焦る刑事たちは3人の取り調べをする・・・。
当時3人が考えた“ルパン作戦”と殺人事件がどう絡むのか。


デビュー作品の前に書いた作品とあって、
やはり少し若い感じがしました。
でも綿密なストーリー展開は昔からだったのね。

登場人物は限られている。
事細かに文章を読んでいったら
もしかしたら最後の大どんでん返しも解るかも?!

中盤から止まらなくなって明け方までかけて
一気に読み終えてしまった。。

|

« 新発売につられて | トップページ | 鮭のホイル焼 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
実はだいぶ前に「第三の時効」の記事に
コメントしたつもりだったんですが、
最近見たら載ってなかったので、
もしかしてちゃんと送れてなかったかもしれない
と思って、再コメントです。
「第三の時効」の後、既に「陰の季節」「動機」「FACE」
と読んでしまいました。
私も「第三の時効」派のようです(笑)。
「FACE」も割かし好きではありましたが。
「ルパンの消息」はまだ読んでないので、
今度読んでみますね!

投稿: ipsedixer | 2007年6月24日 (日) 22時20分

ipsedixerさん、こんにちは。
うまく反映されなかったのか、わたしがまちがって消してしまったのか、
せっかくコメントくださったのにゴメンナサイ。
横山秀夫の警察モノは面白いですよね~。
読み応えあるし。
「ルパンの消息」もグングンと話しに引き込まれて
一気に読んでしまうほどよかったですよ。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2007年6月25日 (月) 07時54分

こんばんは。
お返事ありがとうございます。
いえいえ、私のやり方がまずかったのかもしれません。
それに最近言われたのが、
ブログ名が微妙だそうです(苦笑)
確かにスパム系だと英語で似たようなのありますから。。。
でも今更変えるのも気が引けてそのままです。
「ルパンの消息」読んだらご報告します♪

投稿: ipsedixer | 2007年6月26日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/6177197

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルパンの消息」 横山秀夫 著:

« 新発売につられて | トップページ | 鮭のホイル焼 »