« 「探偵ガリレオ」 東野圭吾 著 | トップページ | 明太子たっぷり!豚めんたい鍋♪ »

2008年1月10日 (木)

「そして扉が閉ざされた」 岡嶋二人 著

そして扉が閉ざされた」 岡嶋二人 著

別荘の地下シェルターに閉じ込められた4人。
金持ちの令嬢・咲子の母に閉じ込められたと知ると、
4人は3ヶ月前の咲子の死に疑問を感じはじめた。

咲子は事故で崖から転落したはず。
しかしその地下シェルターにはタオルに包まれた
見覚えのあるアイスピックが落ちていた。
タオルには血・・・。
何もない閉ざされた空間でそれぞれ記憶をたどりながら
犯人を探す。
最後は「アッ」と思わされる展開です!

岡嶋二人を読むのは「99%の誘拐」、「チョコレートゲーム」に続き3冊目。
一番面白かったなぁ。

|

« 「探偵ガリレオ」 東野圭吾 著 | トップページ | 明太子たっぷり!豚めんたい鍋♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/9812240

この記事へのトラックバック一覧です: 「そして扉が閉ざされた」 岡嶋二人 著:

« 「探偵ガリレオ」 東野圭吾 著 | トップページ | 明太子たっぷり!豚めんたい鍋♪ »