« 武庫川サイクリングロードを走ってきました | トップページ | 「容疑者Xの献身」 東野圭吾 著 »

2008年10月16日 (木)

大学いも&おでん

081015実家からの補給物資にサツマイモもあったので、大学いもを作ってみました。先日テレビのお料理コーナーで作っていたのがおいしそうで☆イモ好きですから。。。



081015_2 まだ早いかなと思いつつ、なんだか無性に食べたくなっておでんを作りました。煮物の大根って子供の頃はキライだったんだけど、大人になって大好きになりました。何が嫌いだったんだか自分でもわかりません。笑

|

« 武庫川サイクリングロードを走ってきました | トップページ | 「容疑者Xの献身」 東野圭吾 著 »

おうちdeごはん&スイーツ2008」カテゴリの記事

コメント

おでんと言えば、の思い出があります。
結婚前、おでんは醤油で煮たものをそのままorからしで食べてました。
結婚後「おでん」食おうとしたら、奥方様は八丁味噌をたっぷり付けて食べます。
「それはおでん、と言うより味噌田楽に近い」と言うと「おでんはコレ。醤油で煮ただけのモノは、関東炊き。」と断言されました。
最初はかなり違和感アリでしたが、18年も食べていると「やっぱりおでんには味噌」と思うようになりました。
家庭の味とは奥方様の嗜好で決まりますね。

投稿: umeG | 2008年10月16日 (木) 20時44分

>>umeGさん
ウチの実家でも味噌をつけておでんを食べていましたヨ。
わたしはあまり好きじゃなくてそのまま食べていましたけど。
パウチの味噌ダレ”つけてみそ かけてみそ”は
冷蔵庫に必ず入ってましたね~。

確かに家庭の味は作る人の嗜好がでますからね。
そして好き嫌いも影響しますね。
わたしは偏食が激しいので一切食卓に
あがらない食材も多々あります。。。
申し訳ないと思いつつ、自分が嫌いなものは
どう料理していいかわからなものでsweat01

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2008年10月16日 (木) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/24536251

この記事へのトラックバック一覧です: 大学いも&おでん:

« 武庫川サイクリングロードを走ってきました | トップページ | 「容疑者Xの献身」 東野圭吾 著 »