« いっぱいの紫陽花がキレイ! ~自転車を積んで日帰り京都4 | トップページ | ヘッドフォン当選! »

2009年6月16日 (火)

「自転車少年記」 竹内真 著

自転車少年記」 竹内真 著

2009-12

昇平4歳のとき、家の前の坂道で自転車で下って草太の家に突っ込んだ。2人はそれ以来友達となった。2人は自転車の魅力に取りつかれのめり込んでいく。大人になるまでを描いた青春小説。


読みやすいけど全体を通してのテーマがいまひとつわからないかなぁ。
「そうだったんだ!」という読み終わった後の爽快感はないかも。

|

« いっぱいの紫陽花がキレイ! ~自転車を積んで日帰り京都4 | トップページ | ヘッドフォン当選! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/30131015

この記事へのトラックバック一覧です: 「自転車少年記」 竹内真 著:

« いっぱいの紫陽花がキレイ! ~自転車を積んで日帰り京都4 | トップページ | ヘッドフォン当選! »