« 最終日。旅館の朝食&食後のコーヒー
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その11
| トップページ | 帰路
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その13 »

2009年9月29日 (火)

山恵の湯&九重“夢”大吊橋
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その12

意外と思っていたより車で走れそうということで、
九重(くじゅう)の方まで行ってみることにしました。

走っている途中、景色がよかったので車を停めて
カメラでパチリ☆
繋げてパノラマにしてみました。




まず寄ったのがガイドブックに載っていた「山恵の湯」です。
やまなみハイウェイ途中にあります。
朝お風呂に入ったばっかりですが、
せっかくの温泉地ですからネ。


ここのお風呂はとにかく広いです!
開放感抜群。
そして硫黄泉・酸性緑礬泉・単純泉・冷鉱泉 と
4つの泉質の温泉が楽しめます。

九重星生ホテル 山恵の湯
大分県玖珠郡九重町大字田野230番地
0973-79-3111

入浴料800円。
靴箱のロッカーに100円玉が要ります(戻ってきます)。
脱衣所のロッカーは扉なしの棚です。
カギ付きロッカーもありますが
200円かかります(戻ってきません)。

より大きな地図で ネコのメシ処マップ を表示

続いて向かったのが「九重“夢”大吊橋」。


広大な駐車場に車がビッシリでした。
でも後からHPを見たら
連休最終日だったこの日はまだマシだったようで、
20-22日はかなり渋滞していたようです。


入場料500円です。


橋の両側に入場ゲートがあります。
広大な駐車場があるのは中村ゲート側。
対岸の北方ゲートは30台くらいらしいので注意を。


高さは173mもあるんですって!超高い~。
この日は風はないほうだったけど、結構揺れましたよ。
これで風が吹いたらもっと揺れるの?こわ~。


ここにも滝が。‘震動の滝’


橋を渡って北方ゲートまで出て
うどん屋さんに入りました。


大分名物の‘だんご汁’。
別府でもとり天と並んでいろんなところで
目にしたメニューだったので気になっていたんです。
もう1つは肉うどんを注文。(これは普通でした)


豚汁の中に超極太平麺が入っている感じです。
うどんというより、すいとんに近いかな。
おいしかったです。


もうひとつ名物の‘やせうま’っていうのも
食べてみたかったんですけど、お腹の都合上断念。
やせうまはだんご汁と同じ麺を茹でて
きなこをかけて食べるものらしいです。

また橋を渡って戻ります。

九重の特産のブルーベリーのソフトクリームを食べました。
この旅行で2回目のソフトクリームdelicious
果肉のつぶつぶが見えます。
めっちゃブルーベリーが濃いです。おいし~notes

他にもご当地バーガーで
猪の肉を使った‘シシガー’、
豊後牛を使った‘モモガー’とかもありました。
これも食べてみたかったナァ。


九重“夢”大吊橋
http://www.yumeooturihashi.com/


より大きな地図で ネコのメシ処マップ を表示

|

« 最終日。旅館の朝食&食後のコーヒー
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その11
| トップページ | 帰路
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
吊り橋。
これですね。
でも頑丈そうじゃないですかnote
下みたら、足がガクガクですかね??

投稿: ゆん | 2009年10月 1日 (木) 00時11分

>>ゆんさん
高すぎて逆に怖くなかった・・・。
意外とへーきでした。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2009年10月 1日 (木) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/31570600

この記事へのトラックバック一覧です: 山恵の湯&九重“夢”大吊橋
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その12
:

« 最終日。旅館の朝食&食後のコーヒー
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その11
| トップページ | 帰路
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その13 »