« 1日目のお宿
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その6
| トップページ | 道の駅きよかわ&沈堕の滝・原尻の滝
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その8 »

2009年9月26日 (土)

稲積水中鍾乳洞
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その7

2日目、宿の近くのバス停から大分駅行きのバスに乗りました。
別府の市街地を出ると海沿いを走ります。

うみたまご(水族館)の脇も通りました。
本当は水族館と高崎山のお猿も見たかった~。

大分駅からはレンタカーです。

1時間ほどで目的地の稲積水中鍾乳洞に到着しました。
思っていたよりかなり早く着きました。

JAFの会員証を提示すると入場料1200円が1100円になります。
キャンプ場もありました。

庭園にはこんな像があったりしてちょっと宗教チック?!


鍾乳洞に入ると冷気が。
早速持っていたウィンドブレーカーを着ました。
もともと立ち寄る予定のところだったので抜かりはありませんscissors
他のお客さんたちは半袖の人も多くて寒そうでした。

こんな感じで奥に入っていきます。

一番入口に近くの水が溜まっているところ。
水が青色でめちゃキレイ。
ライトは普通の色なんですヨ。

この鍾乳洞は二股になっているのでまずは新生洞のほうから。

要所要所で形に名前が付いています。これは‘天のかけ橋’。


これは新生洞の一番奥。
この鍾乳洞は変わっていて、普通鍾乳洞といえば
ツララ状の鍾乳石がたくさんあるイメージですよね。
もちろんそれもあるんですが、水没していた時代があり、
丸くえぐられような侵食の跡があります。


二股の分岐に戻って今度は水中洞の方へ。

ここは’仙人の淵’というポイント。
水が澄んでいるので深いところまでキレイに見えました。
水深は30mということで底は見えません。
ここにダイバーが潜るって言うんですからすごいですよね。
残念ながら写真はうまく撮れませんでしたweep



元々は繋がっていたものが侵食されて途中で切れたんでしょうね。

↓水中洞の突き当たり、‘示現(じげん)の渕’。

ものすごいキレイで引き込まれそうです。
落ちても水だから真っ逆さまってことはないと
わかっていても足がすくみます。

鍾乳洞、とってもよかったです。楽しめました。
山口県の秋芳洞も行って見たいなぁ。

入ってから出るまで1時間弱くらいでした。


稲積水中鍾乳洞
http://www.inazumi.com/
豊後大野市三重町大字中津留300番地
0974-26-2468

|

« 1日目のお宿
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その6
| トップページ | 道の駅きよかわ&沈堕の滝・原尻の滝
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その8 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/31530757

この記事へのトラックバック一覧です: 稲積水中鍾乳洞
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その7
:

« 1日目のお宿
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その6
| トップページ | 道の駅きよかわ&沈堕の滝・原尻の滝
 ~シルバーウィークに大分旅行! 別府温泉・長湯温泉 その8 »