« 残り野菜でトマト煮込み | トップページ | バゲットでフレンチトースト »

2010年3月27日 (土)

鶏肉の三五八漬け

100327
今日の晩ご飯は
揚げ出し豆腐のたこみそ乗せ。
いや、、つゆがかかってるのを揚げだし豆腐っていうなら違うのか
片栗粉をまぶして揚げ焼きにした豆腐に
たこみそとネギを乗せてみました。
前回は冷奴に乗せましたが、
こちらの方が合うネ

もう1つは鶏肉の三五八漬け(さごはちづけ)です。
塩三、こうじ五、むし米八の割合で混ぜ合わせて作ることから
その名前が付いたようです。
10302703
これは昔わたしが高校生のときに
よくお弁当に入っていたおかずです。
その後あまり作ってもらうことはなかったんですが、
急に思い出して教えてもらいました。
10302701
こういう三五八漬けの素というのが売っているのだそうです。
実家で使いかけのものをもらってきました。
鶏肉(今回はもも肉)を削ぎ切りにして素を適量まぶして
タッパに半日から1日くらい冷蔵庫で漬けておきます。
10302702
キッチンペーパーなどで三五八漬けの素を拭き取って
フライパンで焼くだけ。簡単です。
母曰く、水洗いしてしまうと旨みが逃げておいしくないとこと。
三五八漬けの素を食べても問題はないので多少残ってても大丈夫です。
あとは焦げやすいので強火厳禁。中火~弱火で。
味がしっかり入ってて冷めてもおいしいので
お弁当にぴったりのおかずです。

10302706

10302705 10302704

|

« 残り野菜でトマト煮込み | トップページ | バゲットでフレンチトースト »

おうちdeごはん&スイーツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉の三五八漬け:

« 残り野菜でトマト煮込み | トップページ | バゲットでフレンチトースト »