« タジン鍋はないけれど | トップページ | 昼はカルボナーラ、夜はブリの塩焼き »

2010年4月11日 (日)

モーツァルトのチョコ

今回お土産を買っている暇がなかったということで
旦那サマのドイツ・スウェーデン出張のお土産は
仕事先のドイツ人にもらったチョコレートのみ。

1004091 1004092
Reberっ ていうのがメーカー名かな。。
モーツァルト・クーゲルンというお菓子。
クーゲルンとはドイツ語で丸いものとかボールの意味があるようです。
とても有名なお菓子なのだそう。
ドイツに駐在する日本人に言わせると
「”東京ばな奈”みたいなもんだ」って感じらしいです。
なるほど。
おいしかったですよ。

|

« タジン鍋はないけれど | トップページ | 昼はカルボナーラ、夜はブリの塩焼き »

その他グルメ2010」カテゴリの記事

コメント

モーツアルトっていいですね。

投稿: ゆん | 2010年4月11日 (日) 16時08分

>>ゆんさん
これをドイツ人に貰ったと聞いたとき、
モーツァルトってオーストリア人だったような?と思ったんですが、
ドイツにも住んでいたらしいですね。
有名なお土産らしいです。
東京ばななみたいなもの、という説明に納得です。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2010年4月11日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルトのチョコ:

« タジン鍋はないけれど | トップページ | 昼はカルボナーラ、夜はブリの塩焼き »