« しまね海洋館アクアス  ~山陰の旅その5 | トップページ | 出雲へ  ~山陰の旅その7 »

2010年9月30日 (木)

2泊目のお宿  ~山陰の旅その6

2泊目は三瓶山付近の「四季の宿 さひめ野」という宿です。
地図で場所は確認していたものの
思っていたより山を登って驚いたcoldsweats01
窓を開けながら走っていたらかなりヒヤッとした風が。
どんどん標高が高くなっていくのがわかります。

2007年オープンとなっていましたが、
どうやら前はかんぽの宿だったみたい。
(カーナビのデータが古いままだったので気づきました)

10092401
いかにもかんぽの宿って感じ?!

そして偶然にも一泊目の宿「萩小町」と同じ「萩一輪グループ」らしいです。
1泊目の会計の時に知りました。笑

早めに着いたので夕食前にお風呂に入りました~。
ん~ロケーション的にはイマイチだったかなsweat01
景色がいいわけではなかったです。。。

さて夕食。
10092405
食前酒にブルーベリー酒が付いたのですが、
石見銀山が近いだけに銀粉入りでした。
10092406 10092407
10092408 10092409
10092411

デザートには梨のゼリー。
鳥取が梨が有名なのは知ってたけど島根もだっけ?!
割とおいしかった。



ついでに翌日の朝食も。
100925
お味噌汁はシジミでした。
宍道湖も近いもんね。



旅館って夕食に行っている間にお布団を敷いてくれますよね。
少し前にテレビでやっていたのを見たのだけど
外国人が日本で驚いたこと というインタビューで
温泉に泊まったら食事している間にリビングルームがベッドルームに変わっていたこと、と答えていました。
そうそう!そこはまるで魔法のようでなくっちゃ。笑
ところが夕食に出る前におばちゃんが来ちゃって。
ちゃんと6時半夕食って言ってあったのに。。。

そんなこんなでお風呂や料理、その他含め
総じて同じグループの萩小町のほうが上だなぁ。

四季の宿 さひめ野
http://www.sahimeno.jp/
島根県大田市三瓶町志学2078-2

大きな地図で見る

三瓶山って真ん中が窪んでるんですね。
火山活動で形成された山で6つの峰からなっているそうです。
地形図で見るとよく分かります。

|

« しまね海洋館アクアス  ~山陰の旅その5 | トップページ | 出雲へ  ~山陰の旅その7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/36996116

この記事へのトラックバック一覧です: 2泊目のお宿  ~山陰の旅その6:

« しまね海洋館アクアス  ~山陰の旅その5 | トップページ | 出雲へ  ~山陰の旅その7 »