« カマスの塩焼き | トップページ | 豚肉の三五八漬け »

2011年6月25日 (土)

postcrossing(receive#8,#9) 中国、ベラルーシから

昨日はポストカードが2通届いていました。

まずは中国から。
110624poscro_receive81
上海に住んでいる男性から。
ポストカードの写真は上海からそんなに遠くない、
伝統的な水の街でKunshanというところだそうです。
ベネチアみたいな感じか?!

110624poscro_receive82
切手はいかにも中国っぽいですねー。
左の切手はは調べたところ、
中国の昔の画家で石涛[せきとう]という人の絵のようです。


次はめずらしい国からです、ベラルーシから。
どこだっけ・・・ベラルーシsweat01
そうやって知らない国から届いたカードを見て
その国のことを調べるって言うのもポスクロの楽しさの1つでもありますね。
ベラルーシの首都ミンスクの大学生からです。
こちらは封筒に入って届きました。

110624poscro_receive91
ミンスクの町のホールの絵。
裏がその説明だったんですが・・・
110624poscro_receive93
読めな~いっ。
ベラルーシ語か?
調べてみると公用語はベラルーシ語かロシア語となっていました。
ラトビア、リストニアとウクライナに挟まれて位置していて
東隣はロシアですからね、これがベラルーシ語なのか
ロシア語なのかはわたしには全くわかりませんcoldsweats01
でもちゃんと英語訳を付けてくれていました。
110624poscro_receive92
辞書で調べながらなんとか読解。
ふぅ。
送り主からのメッセージはこのコピーの裏にありました。

110624poscro_receive94
切手は動物でした。
これも英語で書かれていないので調べられませんでした。
右は狼っぽい?

Postcards Exchange

|

« カマスの塩焼き | トップページ | 豚肉の三五八漬け »

postcrossing」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
切手の動物に興味があったので調べてみました。左がヨーロピアン ミンクで、右が狼(大正解)でした。colnect.comというところで調べられますflairにしても、世界の切手っていろいろあって楽しいですねnote

投稿: ゆん | 2011年6月26日 (日) 07時30分

>>ゆんさん
こんにちは~。そんなサイトがあるんですね!!
初めて知りました。
思わず前にもらったポストカードの切手も調べてしまいましたhappy01
ほんとに切手ってたくさんありますね~。
世界中に切手コレクターがいるっていのもうなずけますね。
先日ベルばらの切手を貼ってオランダの人へカードを出したらとても喜ばれました。
日本のアニメはやっぱり受けがいいのかしらconfident
奥深いですね~切手の世界、そして郵便の世界。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2011年6月26日 (日) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/40541005

この記事へのトラックバック一覧です: postcrossing(receive#8,#9) 中国、ベラルーシから:

« カマスの塩焼き | トップページ | 豚肉の三五八漬け »