« フランス旅行記⑤ ~モンサンミッシェル修道院 | トップページ | フランス旅行記⑦ ~ロワール地方へ »

2011年7月25日 (月)

フランス旅行記⑥ ~モンサンミッシェルでやりたかったことといえば!

さて、見学を終えて修道院内で解散。
下の駐車場に戻るまではフリータイムです。
まずは修道院の中にショップがあるのでそこで
美しいモンサンミッシェルのポストカードをいくつか買いました。
そして向かった先は・・・

11071643_2 11071644
郵便局!! 右の写真は併設されているポスト。
ポスクロにハマッている私としてはこれは外せません。笑
島内のポストに投函するとモンサンミッシェルが
デザインされた消印が押してもらえると
ガイドブックに書いてあったのです。
ただ、出発前にいろいろ調べていたらポストに入れると
その消印が押されないことがあるとのこと。
理由はここの郵便局は村営なのだけど、
ときどき郵便物の回収作業を本局の国営郵便局がすることがあるから、らしい。
この日は土曜日。郵便局は午前中は開いています。
これは絶対窓口でお願いしようと思っていたわけです。
局内のテーブルで買ったばかりのポストカードに
せっせとメッセージを書きました。
フリータイムは少なかろうと予測して
実はあらかじめ日本でシールタイプのラベルに
お友達何人かの宛名を書いたものを用意しておきました。
宛名書きって結構時間がかかるのでね。
11071646_2
↑せっせと書いているところを旦那サマに撮られたsweat02

切手を買うため窓口のオニーサンに
エアメールで日本に送りたいと書いたホストカードを見せ、
切手をくださいとお願いしました。
すると出してくれたのはなぜか柔道の絵柄の切手。
まぁフランスは柔道人口は多いって言いますけどね。
うーん、どうせならモンサンミッシェルの写真の
切手とかないのかしら、と、
他のデザインのはありますかと聞いてみた。
あるけど・・・と指差したのはわたしのすぐ横に
カウンターに飾ってあったモンサンミッシェルの写真の切手。
ただ1シート(10枚)売りだよ、と。
その時出そうとしていたのは7枚だったので3枚余るけど
パリからまた出せばいいやと思っていたので
「1 sheet, please!」と言いました。
11071650
購入したものがこれ↑。 11.9ユーロ。

さて、切手を貼ってまた窓口へ。
さっきのオニーサンは取り込み中だったので
隣のオネーサンの窓口へ。
「mont saint michel design postmark!」と
言ったらなんとか通じたみたい。
消印はpostmarkでいいのか不安だったのよね。
お目当ての消印を押してもらえました。

1107221 1107222
もちろん記念に自分宛にも送りましたヨ。
美しい夕景のシルエット。
全部違う絵柄のを買ったのでそれぞれ違う写真のカードが届いているはず。
ウチには帰国した翌日に届いたので7日間で届きました。
結構フランスの郵便事情はよさそう。
ポスクロでは送受信共にフランスってないので。

これでやりたかったこと達成です。満足~。


郵便局のすぐ近く、「ラ・メール・プーラール」という有名店があります。
モンサンミッシェルの名物といえばオムレツです。
日本で注文すると出てくるオムレツとはかなり違います。
フワッフワのメレンゲでつくるオムレツ。
巡礼者たちの体を癒すためにプーラール夫人が考え出した料理なのだそう。
今では他のお店でもオムレツを食べることができますが、このお店が元祖とのこと。
11071622 11071623
このお店では作っているところが外から見られるようになっています。
11071624
ちょうどこのときは作ってなかったんですけどねcoldsweats01
11071625
写真を撮っていた旦那サマになぜか「オレたちも撮ってくれよ♪」と声をかけてきたオニーサン2人組sweat01



ここでタイムアップ。バスに戻る時間です。
11071645 11071647
見事に潮が引いてます。
朝、海に浸ってたところがバスの駐車場になってました。


バスに乗り込み、昼食へ。
泊まったホテルから歩いてすぐのレストランです。
11071651
お昼はワインはパスしてお水に。
ヨーロッパでは日本みたいに席に座ったらお水が出てくるということはないので、お水が欲しかったらミネラルウォーターを注文しないといけません。
ガス入りとガスなしがあります。
ガス入りは甘くない炭酸水です。
日本人はガスなしのほうを好むことが多いですね。
でもわたしたち夫婦はガス入りが好きなんですよね~。
なんかスキッとするっていうか。
11071654_2
この旅でガス入りの水を注文すると
このBADITが出てきました。
赤いボトルもあったんだけど、、読み方がわからんsweat02

11071652
これが名物のオムレツ!
本当はもっと大きいみたいなんですけど、
今回は前菜ということで小さめサイズと言っていました。
感想は・・・泡を食べてるみたいですsweat01
甘くはないです。バターで焼いてあってうっすら塩味。
美味しいかと問われるとそーでもないんだけどcoldsweats01
味の可否はともかく、名物は1度は食べておかないとね、
美味しかったとも不味かったとも語れませんから☆
これを食べるのにナイフとフォークだったんですが、
みなさん、スプーンが欲しいよねと意見一致。
11071653
メインはサーモン。
生クリームのソースでした。
付け合せはライス。
日本では主食の米ですが、フランスでは野菜扱いって
前に料理番組でやっていました。ホントかな?!
付け合せに付いていてもそんなに違和感はないですが、
野菜と言われるともの凄い違和感です。
サーモン、美味しかったです。

11071655
デザートはリンゴのタルト。
なぜかこれをスプーンで。
生地がクッキー生地で、スプーンで食べるにはちょっと不便。
これこそフォークとナイフが欲しいと思いました。

このレストランはモンサンミッシェルを眺めながら食べられるといういい立地。
11071656
みんな食べ終わってからテラスに出て写真を撮っていました☆

|

« フランス旅行記⑤ ~モンサンミッシェル修道院 | トップページ | フランス旅行記⑦ ~ロワール地方へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/40954292

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行記⑥ ~モンサンミッシェルでやりたかったことといえば!:

« フランス旅行記⑤ ~モンサンミッシェル修道院 | トップページ | フランス旅行記⑦ ~ロワール地方へ »