« 特大コロッケ | トップページ | フランス旅行記⑰ ~パリ自由行動 絶品!鴨のコンフィ »

2011年8月 2日 (火)

フランス旅行記⑯ ~パリ自由行動 凱旋門・セーヌ川クルーズ

エッフェル塔から凱旋門までちょっと距離があるんですが、
歩いて移動しました。
11071802_2 11071803_2
11071801_2
凱旋門の周りってぐるっとロータリーになってるんです。
車がびゅんびゅん走ってます。
運転が下手だったり慣れてないと
ずっとぐるぐる回ってしまって出られないらしい。笑

大きな地図で見る

人は地下道があるので道路を横切らずに門の下まで行けますヨ。


110718
シャンゼリゼ通り。

またエッフェル塔のほうに戻ります。
Velib'があったら乗ろうと思っていたんですが、
目に付くところに見当たらず、
結局また歩いてしまった。
さすがに疲れてセーヌ川の川岸にあるお店で
アイスクリームを買って休憩。
110718_2

セーヌ川で船に乗るにはいくつか種類があります。
ランチクルーズやディナークルーズができる船など。
わたしたちが乗ったのはバトビュス(Batobus)。
ガイドはなし、食事などもなしの乗るだけの船。
11071801_3
8箇所に乗り場があり、1日券(14€)で乗り降り自由の船。
1回券があるとわたし達には都合がよかったんですけどね。
1回乗るだけにしてはちょと高く着きましたが、
船には乗りたかったのでそこは妥協。

11071802_3

11071804_2 11071803_3
セーヌ川の上からパチリ☆
屋根のある船だったので暑かったsweat01
午前中は雨が降ったりして寒いくらいだったのに。
午後も晴れ間が見えたり曇ったりと
コロコロ天気が変わってます。
イエナ橋からノートルダムまで乗りました。
トイレに行きたかったのでノートルダム大聖堂のすぐ横にあるカフェへ。
コーヒーとコーラを注文。
110718_3
コーラはちょっと高かったね。
5.6€。
ウェイターのおじさんが何の飾りもないメダルのようなものを1つ置いていきました。
男性はトイレは無料だけど、女性は有料だといっているようでした。
で、そのメダルを使えば入れるということみたい。
つまり店のお客さんには無料で入れるけど、客じゃない人は有料ということ。
なるほど。
早速そのメダルを持ってトイレに向かったんですが、
鍵が青になっているので空いていると思って
(もちろんノックはしたんですが、返事がなかったの)
ドアにメダルを入れて開けようとしても開かない。
力ずくで押したら1cmくらい開いたのですが、中に人が!
慌てて「Sorry」と閉めました。
おそらく前に入っていた人の入れ替わりで入って
メダルかお金を入れてないのではないかな、
そのせいで鍵がかからないんでしょうね。
でも困った。空いていると思ったからメダルを入れてしまってなくなっちゃった。
しばらく待ってもその人は出てこないし。
しょうがないから席に戻って、どう説明してもう1枚もらおうかと悩んで
ウェイターさんに「toilet medal…」と言いかけたら
「トゥックン」と言ってまたメダルをポケットから出しました。
???と戸惑っていると「トゥックン」とまた言うのです。
3回目言われてようやくこのメダルが「トゥックン」という名前なんだと理解。
そんな名前があるのね。
なんだ言えばすぐもらえたのね。
再びトイレへ。今度はちゃんと入れました。
はー、汗かいた。

|

« 特大コロッケ | トップページ | フランス旅行記⑰ ~パリ自由行動 絶品!鴨のコンフィ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01
めっちゃ、満喫してますね。旅行記、楽しみにしていました!でも、よく金額とか覚えてましたね!スーパーアバウトな私には難しい(笑)

エッフェル塔に凱旋門。パリって素敵ですねlovelyちょっと天気が悪そうだけど。
相変わらずトイレ事情が悪そうなので、私には遠い存在です…。

にしてもそのロータリー、蟻地獄みたいですねsmile

投稿: ゆん | 2011年8月 2日 (火) 20時04分

>>ゆんさん
こんばんは。
お金のことは、ひとえに旦那サマの性格ですcoldsweats01
ホテルに帰るとその日使ったお金をメモってましたから。
帰国してからも全部レシートを出して、
エクセルに現金で支払った分とカードで支払った分の収支をつけてくれました。
後からでも分かりやすくと、できるだけカードで支払ってたことも功を奏してます。

そう、天気がちょっとよくなかったんですが、、
最終日以外はほとんど傘をささずにすんだのでまだよかったかなって思ってます。

トイレ事情ねー、ヨーロッパってタダでは貸してくれないですねー。スペインはどうでした?

入ったら抜け出せない・・・わかる気がする<ロータリー

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2011年8月 3日 (水) 00時21分

旦那様、凄いですね〜!!
収支なんて合いませんもん。結局、全てが雑費になり…。母は、カードもレシートときちんと合わせて全てチェックするらしいのですが、私はチェックした事なんて一度もないですね。

曇りぐらいが一番行動し易いのかな?確かに、雨じゃなければ旅行はいいですよね。

スペインは、観光地にはありましたよ。無料で。あとは、至る所にあるバルですが、注文しないと入れないとかはなかったです。でも掃除中でも日本だと貸してくれたりしますが、海外はダメですねー。

投稿: ゆん | 2011年8月 3日 (水) 09時05分

>>ゆんさん
特に出張や旅行の支出についてはキッチリしてるので助かりますsmile
わたしは大概旅行ではテンション上がって覚えてないのでsweat01

気分的には晴れのほうがいいですが、晴れは晴れで日差しが痛いですしね~。わたしは海外旅行ではサングラスはマストで持って行きます。

イタリアよりはフランスのほうがトイレ事情はよかったという印象です。
カフェとか有料のトイレとかちゃんとキレイだったので。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2011年8月 3日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/41050086

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行記⑯ ~パリ自由行動 凱旋門・セーヌ川クルーズ:

« 特大コロッケ | トップページ | フランス旅行記⑰ ~パリ自由行動 絶品!鴨のコンフィ »