« 芦屋川と夙川の桜
SAKURA(cherry blossoms) @ Ashiyagawa & Shukugawa
| トップページ | 「夏天の虹」 高田郁 著 »

2012年4月14日 (土)

「ぼくのメジャースプーン」 辻村深月 著

ぼくのメジャースプーン」 辻村深月 著

2012-24

”ぼく”は小学4年生。不思議な力を持っている。
ある日、友達のふみちゃんが大事に世話をしているウサギが殺された。
それを境にふみちゃんは壊れてしまった。
”ぼく”は犯人にその力を使って罰を与えようとするが、、、

罪、罰、復讐、、、考えされられます。
自分の大切なもの・人が、愉快犯に無差別的に壊されたら殺されたらどうしますか?
復讐する?同じ目に合わせる?
そんなヤツをずっと怨んで生きるより、悔しいけど忘れた方が幸せ?
心から謝れば許すことができる?本当に心から謝っているのか?

犯人にとって何が一番苦しい罰なのか、”ぼく”は考える。
最後、”ぼく”が下した決断に泣きそうになりました。
ぐいぐいと感情を引き寄せられます。
スタバで読んでいたので泣くのを堪えるのが大変でした。


↓楽天



↓amazon

|

« 芦屋川と夙川の桜
SAKURA(cherry blossoms) @ Ashiyagawa & Shukugawa
| トップページ | 「夏天の虹」 高田郁 著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/44877207

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼくのメジャースプーン」 辻村深月 著:

« 芦屋川と夙川の桜
SAKURA(cherry blossoms) @ Ashiyagawa & Shukugawa
| トップページ | 「夏天の虹」 高田郁 著 »