« 大根と豚バラ肉の蒸し煮 | トップページ | 「ビブリア古書堂の事件手帖」 三上延 著 »

2012年4月 2日 (月)

ブックオフへ

ブックオフへ
久々に本棚の整理。
ブックオフに持って行きました。
これでトータル1990円。
DSソフトの「ラストウィンドウ 真夜中の約束」が1000円の値が付いたのが最高値。
これが高いのか安いのか分からないけど、本が10円・20円のレベルと思うと
やっぱりゲームはいい値段がつくのね。
次によかったのはDVD「じゃじゃ馬馴らし」。
昔、懸賞で当たったのだけど一度も見てない。笑
これが300円でした。
でもDVD「バニラ・スカイ」は50円。
ふーむ。わからないものだなぁ。
CDは値が付いたものと付かなかったものが。
究極の眠れるCD」(これも懸賞当選品)が50円、あとは数枚は5円、ドリカムのはキズがあったようで根が付かず。
文庫本はほとんど20円か、10円。2冊だけ30円。
マンガは案の定、値段が付かなかった。
この「海の闇、月の影」は確かわたしが高校生のときに古本屋で買ったものなので、まぁ相当古い。
紙が黄ばんできてたのでしょうがないね。



実はこの他に洋服と靴も買い取りをお願いしました。
知らぬ間にブックオフは洋服や雑貨などの買い取りもしてくれるようになってたのね。
もちろん全店舗ではなく比較的大きい店舗だけですが。
いつもはお友達に教えてもらった「ツーハンズ」に出していましたが、
ここは洋服のみなので今回は靴や雑貨、家電、楽器、スポーツ用品など幅広く商品を買い取ってくれるブックオフに行ってみることに。
ちょっと失敗だったのはレディース服に限り、現在は春夏物のみの買取だったということ。
秋冬ものは値が付きませんがよろしいですか?と言われてしまった。
メンズは秋冬ものもOKだったんですけどね。
で、全部で30着くらいあったのですが、結構セーターが多かった。
値が付かないものは持って帰ることもできるけど、
せっかく処分するつもりだったのでそのまま引き取ってもらうことにしました。
結局ボトムス2着のみ各々30円のみでしたー。
うーん、、、小銭でももらえるだけマシということにしておきましょう。
捨てたら1円ももらえませんから。
そもそもノンブランドの服ですし。

靴は3足(スニーカー1、パンプス2)はどれもほぼ新品状態だったせいか
値が付きました。各150円。


今回学んだのは服は季節が終わってから出すのではなく
季節の始まりに出すのがいいんだということ。
ブックオフは1点から買い取りokとなっているからマメに持って行けということですな。
勉強になりました。


BOOK OFF
http://www.bookoff.co.jp/

|

« 大根と豚バラ肉の蒸し煮 | トップページ | 「ビブリア古書堂の事件手帖」 三上延 著 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ゲームは早めに売ると良い値が付きますね。人気度にもよりますが。
本もCDもDVDもあまりお金になるって感じはしませんが、たまにラッキーな時があります。確か昔売ったジブリは高かったです。
服は、私も前に季節が終わってから持って行ったら、その店は受け付けてもくれませんでしたよ。そうゆうものみたいですね。でも、なかなか服とか売るまでに時間がかかります。

投稿: ゆん | 2012年4月 5日 (木) 00時24分

>>ゆんさん
こんにちは。
本やCDに期待したらダメと分かってはいつつもちょっと寂しい。笑

服はすぐそのまま店舗に並べて売れるものじゃないとダメみたいですね。
今冬物を引き取っても別の場所に置いておくのにお金がかかるってことですもんね。
服もゲームも売るタイミングが大事のようですね。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2012年4月 5日 (木) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/44722207

この記事へのトラックバック一覧です: ブックオフへ:

« 大根と豚バラ肉の蒸し煮 | トップページ | 「ビブリア古書堂の事件手帖」 三上延 著 »