« ポテトサラダ、自家製ピクルス | トップページ | 海原やすよ・ともこ に2日続けて遭遇 »

2012年6月28日 (木)

「虹色の皿」 拓未司 著

虹色の皿」 拓未司 著

2012-44

テレビで見たトップシェフの言葉に惹かれ
高校を卒業して大阪の調理師学校に通う比呂。
憧れの本間シェフの下で働き一流の料理人を目指すが、
そこでは過酷な毎日が待っていた。

青春小説ですなぁ。
若い子向きの本です。

【送料無料】虹色の皿

【送料無料】虹色の皿
価格:1,680円(税込、送料別)





|

« ポテトサラダ、自家製ピクルス | トップページ | 海原やすよ・ともこ に2日続けて遭遇 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/45978630

この記事へのトラックバック一覧です: 「虹色の皿」 拓未司 著:

« ポテトサラダ、自家製ピクルス | トップページ | 海原やすよ・ともこ に2日続けて遭遇 »