« パエリア paella | トップページ | 肉なし食卓 without any meats »

2012年9月26日 (水)

postcrossing(send#295~297) イギリス、インド、ウクライナへ

ポスクロ送信295通目、イギリスへ。
120924poscro_send0295_jp3155051 120926poscro_send0295_jp3155052
希望リストの中にスイーツがあったのでこのカードをチョイス。
和菓子とお抹茶のカードです。
切手はオリンピック、ベニバナ、国際米殻年・農業祭記念。
postcrossing(sent) #295 : to UK
I chose this card of Japanese sweets and Matcha because there is "sweets" in the receiver's profile.
Japanese sweets are often garnished with seasonal motifs.



296通目、インドへ。
120926poscro_send0296_jp3165621 120926poscro_send0296_jp3165622
鳥好きの男性ということで鳥ざんまいにしまいした。
切手はコブハクチョウ、シジュウカラ、ホトトギス。
インドから2通受け取ったことはあるのですが、送るのは初めて。
さて、どれくらいかかるかな!?
ちなみに受け取ったカードのtraveling期間は14日と11日でした。
きっとそれよりかはかかるだろうな。。。
postcrossing(sent) #296 : to India
I chose the bird card and these bird stamps because the receiver(he) likes birds.
The card shows two macaw.
These stamps show a mute swan, a tit, a lesser cuckoo.
I have ever received postcard from India twice.
But, I have never sent.
This is my first card to India.
How long does it reach him in?



297通目、ウクライナへ。
120926poscro_send0297_jp3167851 120926poscro_send0297_jp3167852
2人続けて男性に当たりました。
ポストクロッサーは圧倒的に女性が多いので2連続で男性というのはめずらしいです。
浮世絵をチョイス。
「源頼朝初陣之図」。
切手は小田原城。
postcrossing(sent) #297 : to Ukraine
I got a male's address successively.
It's rare because postcrossers are mainly female.
I chose "ukiyo-e" card.
The title of the painting is "Yoritomo Minamoto fighting with enemies bravely" .
Ukiyo-e is a woodblock print, a genre of art that developed during Edo period.
One of the stamps shows Odawara Castle in Kanagawa pref.




ポストクロッシングとは?↓
http://www.kanshin.com/keyword/2098056

登録の仕方を日本語で説明されている人もいますのでこちらも参考に。
http://glorybe.boo.jp/postcardexchange/postcrossing/index.html
http://d.hatena.ne.jp/zigen_daisuke/20110116

Postcards Exchange


|

« パエリア paella | トップページ | 肉なし食卓 without any meats »

postcrossing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/47215159

この記事へのトラックバック一覧です: postcrossing(send#295~297) イギリス、インド、ウクライナへ:

« パエリア paella | トップページ | 肉なし食卓 without any meats »