« 「笑ふ戦国史」 藤井青銅 著 | トップページ | 一芳亭の焼売 »

2012年10月31日 (水)

「忍びの国」 和田竜 著

忍びの国」 和田竜 著

2012-65

のぼうの城」を書いた作家さんの作品です。
テーマは信長の伊賀攻め。
伊賀の国って独特・・・。
伊賀の国の描写だけを読むと
信長や秀吉と同じ時代とは思えない感じ。

誰が主人公なのか分かりづらくてモヤモヤ。
(伊賀サイドがメインなのか伊勢<信雄>サイドがメインなのか・・・)
終盤でようやくこの人が主人公だったんだなって分かった。
そのせいか感情移入はしにくかったな。


↓楽天ブックス

【送料無料】忍びの国 [ 和田竜 ]

【送料無料】忍びの国 [ 和田竜 ]
価格:580円(税込、送料別)


↓amazon



そういえば今週末、映画「のぼうの城」公開ですね。
これは見に行こうと思う。

|

« 「笑ふ戦国史」 藤井青銅 著 | トップページ | 一芳亭の焼売 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/47655482

この記事へのトラックバック一覧です: 「忍びの国」 和田竜 著:

« 「笑ふ戦国史」 藤井青銅 著 | トップページ | 一芳亭の焼売 »