« 昼も夜も麺類 noodles for lunch and for dinner | トップページ | 「日本全国ゆるゆる神社の旅」 鈴木さちこ 著 »

2012年10月14日 (日)

鶴岡八幡宮 ~鎌倉
TSURUGAOKA HACHIMANGU @ Kamakura

お昼を済ませた後、まずは鶴岡八幡宮へ。
We went to Tsurugaoka Hachimangu after lunch.
12100806 12100807
さすが鎌倉、すごい人。
There were many visitors!
12100808
9月に流鏑馬が行われたのですね。
終わった後の整備中?
The event "YABUSAME" was held here on September.
And now, he is leveling the land?


12100809
この日はここで婚礼が行われていましたヨ。
A wedding  was held here this day.

12100810
大石段の上が本宮。
お参りします!
The main sanctuary is at the top of the stone-steps.
Worship here.


12100812
大銀杏は2010年に倒れてしまったんですよね。
樹幹部はすぐ隣に据えて、今では元の切り株のところから若芽が出て育っているようです。
A big ginkgo tree was here, but the strong wind knocked it down in 2010.
The tree trunk was placed  the next to the original place.

2007年に来た際の写真がこちら↓。
070429_2_2
このときは生い茂ってましたね。
This photo was taken when I came here in 2007.


さて、今回は新しいことを始めました。
御朱印を集めることにしました。
参拝の後、御朱印を頂こうと大石段の下の受付に行くと、
最近ブーム?なのか、何人か並んでいらっしゃいました。
今回が初めてなので当然、御朱印帳も持っていませんので
ここで購入しました。
1210081_2 1210082_2
御朱印帳は1000円です。
蛇腹になっています。
121008
御朱印は300円。
目の前で神職の方が書いてくれます。
毛筆って美しい・・・。
GOSHUIN is the proof of worship.
(※It's not stamp-rally.)
I asked for Goshuin to a shinto priest after worship.
He wrote it with a brush in front of me.
Brush style is  so beautiful.


各寺社によって当然御朱印も違いますので、
集める楽しみがありますね。


御朱印について書かれているサイトがありますので
参考までにどうぞ。↓
http://small-life.com/archives/09/10/2520.php
http://gosyuin.shikisokuzekuu.net/




12100811
御朱印帳の表紙と同じ感じで撮ってみました。笑
あぅ(TT)、ピントが手前の橋に合ってる・・・orz


鶴岡八幡宮 TSURUGAOKA HACHIMANGU
http://www.hachimangu.or.jp/
http://www.tsurugaoka-hachimangu.jp/ (English)

|

« 昼も夜も麺類 noodles for lunch and for dinner | トップページ | 「日本全国ゆるゆる神社の旅」 鈴木さちこ 著 »

御朱印」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
大銀杏、育っているんですね〜happy01倒れてしまったのは残念ですけど、新しく芽が出るってなんか素敵です〜。

御朱印集めですか。
いいですね。しかも字うまいんですねー。やっぱ、そうゆう人が書いてくださるのかしら??それとも修行?

うちの祖母も、四国100ヶ所?の御朱印集めてましたよー。

投稿: ゆん | 2012年10月15日 (月) 18時23分

いい天気ですねー。
鎌倉もうしばらく行く機会はないだろうなー。

投稿: umeG | 2012年10月15日 (月) 18時28分

あれ?
朱印って神社とお寺で違いがあるんですかね?別物ですかね…祖母は、お寺のでした…。

投稿: ゆん | 2012年10月15日 (月) 19時03分

>>ゆんさん
起源は寺院に写経を納めた際の受領印とのこと。納経印とも呼ばれるそうです。
江戸時代までは神社と寺院が一体となっている所が多かったため、その名残りのようですね。
あ、これ、ここ数日の付け焼刃知識です。笑
説明を見つけたので参考までにどうぞ↓
http://www.yassite.com/ltgs/jiin/goshuin.html

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2012年10月15日 (月) 22時58分

>>umeGさん
横浜駅から1時間で行けて近いですからね~。
主人の実家が横浜なので気軽に行けるのがうれしいです♪

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2012年10月15日 (月) 23時04分

たびたび。
あ〜そうそう、うちのお寺さんに聞いたことあります〜。神社とお寺は元々一緒だったと。近くの神さんにお寺さんがお経あげるんだったか?で変だなーと思って聞いたんです。その頃からの名残なんですね〜勉強になりました。
あ、四国も88カ所なんですねsweat01相変わらず適当でした…down

投稿: ゆん | 2012年10月16日 (火) 01時10分

>>ゆんさん
本当は写経をして納めるっていうのも知らなかったですし、現代では納経している人はごく稀なのかしらと思ったり。
知らないことが多いですな。

そうですね、四国八十八箇所って言いますね。四国に行ったとき(わたしらはうどん旅ですが;;;)に何度かお遍路さん(巡礼者)を見ましたヨ。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2012年10月16日 (火) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/47451530

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮 ~鎌倉
TSURUGAOKA HACHIMANGU @ Kamakura
:

« 昼も夜も麺類 noodles for lunch and for dinner | トップページ | 「日本全国ゆるゆる神社の旅」 鈴木さちこ 著 »