« postcrossing(receive#332~334) チェコ、ドイツ、ロシアから | トップページ | 「モップの精は深夜に現れる」 近藤史恵 著 »

2013年4月19日 (金)

「噂の女」 奥田英朗 著

噂の女」 奥田英朗 著

2013-23

奥田氏の本は基本的には好きだけど、この本はちょっと・・・。
噂の女「美幸」に関する連作短編集。
ガッツリ方言で書かれているからかしら。
方言のイントネーションとかが解ってしまうのが余計よくないのか。
(舞台は岐阜で私の出身は愛知だけど)
下品なオッサンたちの描写にどうも読んでてイラッとしてしまって。
女子ウケが悪そうな話かなと思います。



↓楽天ブックス

【送料無料】噂の女 [ 奥田英朗 ]

【送料無料】噂の女 [ 奥田英朗 ]
価格:1,575円(税込、送料込)





↓amazon

|

« postcrossing(receive#332~334) チェコ、ドイツ、ロシアから | トップページ | 「モップの精は深夜に現れる」 近藤史恵 著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/51296251

この記事へのトラックバック一覧です: 「噂の女」 奥田英朗 著:

« postcrossing(receive#332~334) チェコ、ドイツ、ロシアから | トップページ | 「モップの精は深夜に現れる」 近藤史恵 著 »