« 鎖骨バンド | トップページ | 知立神社と遍照院 »

2013年5月21日 (火)

無量寿寺

GW前半のお話。まだ旦那サマがコケる前。
旦那サマは27日まで仕事だったので
私は実家に2日ほど前乗りしたんです。
で、1人で暇を持て余してたので、自転車でブラブラ、
知立市の無量寿寺で”かきつばたまつり”をしているというので行って来ました。

無量寿寺は在原業平が
ら衣
つつなれにし
ましあれば
るばるきぬる
びをしぞ思ふ

という和歌を詠んだゆかりの地です。


In Golden Week, I came my parents' home alone  2 days before he came.
So, I had much time and I went to Muryoju-ji temple in Chiryu city by bicycle.
Muryoju-ji is the place which relates Ariwara Narihira, and famous for KAKITSUBATA (iris).
Narihira made a TANKA(a 31‐syllable Japanese poem) here.

KArakoromo
KItsutsunarenishi
TSUmashiareba
HArubarukinuru
TAbiwoshizoomou

13042701 

13042702
↑敷地内にある「日吉山王社」。

13042704
↑古碑の前で日向ぼっこしてるニャンコを発見。笑


13042706 13042707
↑業平竹

13042709 13042708
↑ひともとすすき

13042712
手水

13042705 13042711

本堂の裏手にかきつばた園があります。
There is the iris garden behind the main hall.
13042713 13042716

在原業平の像もあります。
It's the statue of Narihira.
13042714

この日は4月27日で、かきつばたまつり初日ということもあり
まだまだ全然、1割も咲いていませんでした。残念。
あと1週間から10日くらいしたら見ごろかなって言ってました。
ちなみに母がGWの終わりごろに見に行きましたが、かなり咲いていたそうです。
Almost irises didn't bloom yet.
What a pity!

13042718
お茶室もあって、かきつばたまつり期間中、お抹茶(有料)が頂けるようです。
There is the tea-ceremony house, you can have MATCHA during iris festival.



御朱印も頂きました。
130427_3

右から
奉拝 平成二十五年 四月 二十七日
大悲殿
八橋山 無量寿寺

右上と真ん中の印はちょっと読めませんが、
左下の印は「無量寿寺」ですね。


”大悲殿”とは観音菩薩像を安置してある仏堂のこと、のようです。





無量寿寺
愛知県知立市八橋町寺内61−1
http://www.city.chiryu.aichi.jp/0000000863.html

大きな地図で見る

|

« 鎖骨バンド | トップページ | 知立神社と遍照院 »

御朱印」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/51720348

この記事へのトラックバック一覧です: 無量寿寺:

« 鎖骨バンド | トップページ | 知立神社と遍照院 »