« オイキムチとカボチャのカレースープ | トップページ | 「ユニット」 佐々木譲 著 »

2013年5月13日 (月)

骨折

随分更新が滞っておりました。
というのも、GWにわたしの実家に行っていました。
で、旦那サマと2人で自転車で出かけていたんですが、
旦那サマが転んで骨折するという大事件が起きまして。
車に接触したとか他人を巻き込んだ事故ではなく、
完全に単独で転んだんですが、結構派手に転んで複数個所の骨折。
救急車を呼ぶ事態でした。
左鎖骨、左肋骨4本、左肩甲骨、左手小指の中手骨、軽い肺挫傷。
頭も打ったようですが、ヘルメットをかぶっていたので大丈夫でした。
ヘルメットはヒビがいってました。ヘルメットが身代わりになってくれましたね。
ヘルメットの大切さを身を持って実感です。

13042901 13042902


あと、ラッキーだったのは転んだ直後、
救急救命士の方が偶然通りかかったこと。
通行人の方が救急車を呼んでくれようとしていたところで
「どうしました~?ぼく救急救命士です~」と車で通りかかって声をかけてくれたんです。
お子さんを乗せていたのでお出かけの途中だったんでしょうかね。
おかげで救急車が来て乗せるまでテキパキとサポートしてもらってとても助かりました。
わたしはオロオロしてしまってたのでね・・・。
本当に感謝です。
動揺していたのでお名前すらちゃんと覚えていないのですが、、、ありがとうございました。

そんなこんなで数日入院してあとは退院。わたしの実家で数日過ごして
GWを明けてから神戸に戻ってきたところです。
今回は軽い肺挫傷があったので数日の入院となりましたが、
骨折だけだったら複数個所折れていようが1日で退院なんですねー。
整形外科としては「明日退院でもいいですよー」と病院に搬送された日に言われましたから。
入院も骨折も経験のないわたしは「えっ?そんなに折れてるのに退院していいの?」と聞いてしまいましたヨ。。。
下半身は擦り傷くらいだったのでちゃんと歩けるしトイレも自分で行けるので、もちろん本人は不自由には違いないけど、付きっきりの必要は無いのでまぁ不幸中の幸い?(いやいや怪我なんてしないに限るんだけど)
そんなこんなで神戸の病院に引き継いでもらって治療を続けることとなりました。
治療と言っても基本的には骨がくっつくのを待つだけなんですけどねー。
鎖骨バンドというものを付けてます。
胸を張った状態をキープするためです。
常に”オードリー春日”状態(^^;
あとは、手にはギプス。最近のギプスって石膏じゃないのねー。
べローンと長い湿布のようなグニャグニャのものを切って
水に濡らし患部に固定して1分ほどでカチカチに。
熱硬化樹脂って言ってたかな?!
なるほどね、石膏より早いしフィット性もいい。
手の外側だけなのでお風呂に入るときは外せるし。



病院で検査したり、入院するに当たり、書類にサインをと言われることが多々あります。
左手を骨折しているので右で書くんですがウチの旦那サマは左利き。
でも右で自分の名前くらいは書けるのでフツーに書き始めるんですが
そうすると看護師さんから「よかったですねー、骨折が左で」とよく言われるらしい。
「いや、ぼく左利きです」
「あー・・・」 残念と苦笑い
もはやテッパンネタとなっています。笑


骨がくっつくまでしばらくかかりますが、
とりあえず頭は無事だし、あとは日が薬。
しばらくカルシウム多めのメニューだな。


ブログもボチボチ再開しますが、upするつもりの記事が溜まりに溜まっててちっとも追いつきませんな。
ま、のんびりやります。



|

« オイキムチとカボチャのカレースープ | トップページ | 「ユニット」 佐々木譲 著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大怪我じゃないですか!!
大丈夫ですか???

更新がないのは、GWで何処か海外でもお出かけかしら?と思っていましたが(・・;)

他変なことになっていのですね。
ただ、命に別状がないのが救いです。不幸中の幸いですね、本当に良かった。でも旦那様、お大事になさってください。

しかし、左利きなのに左って!!
でも、利き腕のほうがよく使いますし、やっぱり怪我も多いのかもしれませんね??

困った時こそ、人の優しさは心にしみます。

投稿: ゆん | 2013年5月13日 (月) 21時41分

>>ゆんさん
はいー、大変なことになってました(^^;
ヘルメットは大事ですね。
もちろん頭のCTを撮って調べてもらいましたが、異常なし。ホッとしました。
ただ脳震盪を起こしたらしく転んだ瞬間のことは覚えてないようです。
ゆるい下り坂だったんですが、何にもないところで転んだんですよ~。
まぁ、ロードバイクなんでタイヤは細いし、ちょっとした小石や段差、砂なんかでもズルッといきますからね。多分タイヤが滑ったんじゃないかなぁと思ってるんですけど。

細かいことは無理ですが、一応右でも箸で食べられるのでなんとかなってますね。
左利きの人って概ね右利きの人より器用ですよねー?
私が右手を負傷したらマァ無理ね。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2013年5月13日 (月) 22時13分

本当にびっくりしました。
ヘルメットは大事ですね。
記憶が飛ぶって相当のことですよ。
何にもない所だったから、余計に派手に転んだのかもしれませんね?

左利きは、なかなか左だけで完結できる世の中でもありませんし。結構右手を使うことがあるからじゃないですか?ご飯も食べられてよかったです。にしても…いろんなところが痛そうですね(;´Д`)

投稿: ゆん | 2013年5月13日 (月) 23時29分

>>ゆんさん
すごい勢いで転んだんですねー。。。
脳震盪を起こすとその前後の記憶が飛ぶというのは珍しくないみたいです。
記憶喪失とか脳に異常があるわけではないそうなのでよかったです。

世の中、右利きの人が便利に出来てますからね~。必然的にそうなるんでしょうね。

じっとしてる分には痛くないっていってますが、じっとしてるのも疲れますからね~。
寝るときが一番大変みたい。
腹筋に力を入れられないから。
病院の電動で半身が起き上がるベッドが欲しいそうな。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2013年5月14日 (火) 21時19分

大変だったんですねー。ヘルメットしてて良かったですねぇ。
暫く優しく看護してあげてください。

投稿: umeG | 2013年5月17日 (金) 18時38分

>>umeGさん
ホントに命拾いしましたよ。<ヘルメット
当分思うようには動けませんから、「あれ取ってー、これやってー」には笑顔で対応したいと思います。笑

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2013年5月17日 (金) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/51609139

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折:

« オイキムチとカボチャのカレースープ | トップページ | 「ユニット」 佐々木譲 著 »