« 鱈のホイル焼き | トップページ | 焼きそば »

2013年6月 1日 (土)

「密封 奥右筆秘帳」 上田秀人 著

密封 奥右筆秘帳」 上田秀人 著

2013-30

11代将軍、徳川家斉の時代、
幕府の書類の一切に関わる奥右筆組頭の立花併右衛門は
田沼意壱の家督相続願いに疑問を抱く。
調べようとした矢先、併右衛門は襲われた。
身の危険を感じた併右衛門は隣家の次男、柊衛悟を護衛に雇う。
12年前の田沼意知の刃傷事件や、
徳川家基の死など、謎が絡みに絡んで(ややこしいけど)面白いです!



↓楽天ブックス

【送料無料】密封 [ 上田秀人 ]

【送料無料】密封 [ 上田秀人 ]
価格:730円(税込、送料込)




↓amazon

|

« 鱈のホイル焼き | トップページ | 焼きそば »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/51870652

この記事へのトラックバック一覧です: 「密封 奥右筆秘帳」 上田秀人 著:

« 鱈のホイル焼き | トップページ | 焼きそば »