« 夏休み終了 | トップページ | 多賀大社 »

2013年8月20日 (火)

彦根城

実家からの帰り、彦根で高速を降りて
彦根城に行ってきました。

7時過ぎには実家を出て9時に彦根城到着。
桜場駐車場に駐車(1回400円でした)。

13081302 13081303
表門から入りました。
13081301  

お堀も立派~。

13081304

彦根城が12ある現存天守のひとつというのは知っていたけど、
関が原の戦い以降に造られたお城なんですね。
だからこそこんな立派に残ってるんでしょうけど。
1603年着手、1622年完成って、
20年近くかけて造った城なのね!豪勢だわー。
主な城主は井伊家。
井伊家といえば一番有名なのは幕末の桜田門外の変で暗殺された井伊直弼ですかね。
直弼しか知らん。笑

13081305 13081306
チケット(600円)を買って入り口を入ると早速登ります。
13081307 13081309 ←天秤櫓
13081310 ←鐘の丸からの眺め。
13081308
13081314 13081311
廊下橋を渡って天秤櫓をくぐります。
左右対称の建物になっているので”天秤櫓”なのだそうです。
廊下橋は非常時には落として敵の侵入を防ぐんですね。
ちなみに石垣は右側が築城当時の牛蒡積み(野面積みの一種)、
左側が江戸後期の改修による落とし積みだそうです。
確かに違う!右の石は自然の形だけど、
左はちゃんと石を削ってあるもんね。
築城が時代によって石垣も変わるのね。
13081312 13081313

13081315
この鐘は昔は「鐘の丸」にあったそうですが、
城下北方に鐘の音が届かなかったため、
現在の太鼓門櫓の脇に移設されたそうな。
13081316
太鼓門櫓。
13081317
天守です!!
そんなに大きくはないですね。
大津城(4重5階)を3重に移築したものと言われています。

13081321

13081318
矢狭間と鉄砲狭間。
ここから敵を打つですね。
外から壁を作って嵌めてあるから
普段は外から見えないようになってるんですね。
13081320
階段というよりもはや梯子ですね。
結構怖いです。特に下り。

13081319 13081322
フェンスがあってうまく取れませんでしたが、
琵琶湖が見えましたよ!
右の写真には球場が見えますね。


13081323 13081324



13081325 13081326
西の丸三重櫓。
くの字型になった建物です。
13081327
三重櫓からの眺め。


13081328 13081329
西の丸の外側は空堀になっていました。

13081330
その堀を渡ったすぐの出郭は穴太(あのう)衆が石を積んだらしい。
13081331 13081332


帰りは黒門から出ました。

楽々園・玄宮園にも寄りました。

13081336 13081333
4代藩主直興の時に作られた井伊家の下屋敷で
「槻(けやき)御殿」と呼ばれたそうです。
数寄屋造りっていうんですかね。


13081334 13081335
江戸時代で耐震建築ってもうあったのか・・・。びっくり。


13081337 13081338
ザ・日本庭園ですね。立派なお庭だわ。
庭に出て「おるか?」と声をかければ
「ここに」と御庭番の声が聞こえそうな感じ。笑
完全に奥右筆シリーズの読みすぎだな。(^^;

13081339
玄宮園から天守が見えたー。


そういえば、ひこにゃんには会えなかったー(TT)
13081340
時間が合わず、残念!

大きな地図で見る

|

« 夏休み終了 | トップページ | 多賀大社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/52951463

この記事へのトラックバック一覧です: 彦根城:

« 夏休み終了 | トップページ | 多賀大社 »