« postcrossing(receive#440~442) スリランカ、トルコ、ロシアから | トップページ | 京都の紅葉2013 ~泉湧寺 »

2013年11月27日 (水)

「『日本の神様』がよくわかる本」 戸部民夫 著

『日本の神様』がよくわかる本」 戸部民夫 著

2013-76

昔は神社やお寺に行ったらただお参りするだけでした。
”ここは縁結びの神様なんだってー”とか”金運の神様だってー”というくらいのもんでした。
御朱印を集めるようになって、ちゃんと御祭神とか由緒とか読むようになったんですよね。
(今更だな!とお思いでしょう・・・スミマセン)
そうするとよく古事記とか神話とか出てくるんですよね。
少し興味が出てこんな本を借りてみました。

結構えぐいのね、、、
神様同士で殺し合いしてるし、
イザナミノミコトの糞から産まれた神様がいるとか・・・。

お稲荷さんとか八幡さま、熊野社系、などなど
全国の神社に祀られてる神々とか
諸産業に関する神々、文化・芸能に関する神々・・・
さすが八百万の神と言われるだけはあるわね。
しかも別称がいくつもあったり、
後に仏教が入ってきて神仏習合したりして
ややこしいことこの上ない。笑

でも知っていると寺社巡りもより楽しくなりそうね。
辞典タイプの本なので神様の名前で調べるには便利ですヨ。


↓楽天ブックス



↓amazon



|

« postcrossing(receive#440~442) スリランカ、トルコ、ロシアから | トップページ | 京都の紅葉2013 ~泉湧寺 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/54071192

この記事へのトラックバック一覧です: 「『日本の神様』がよくわかる本」 戸部民夫 著:

« postcrossing(receive#440~442) スリランカ、トルコ、ロシアから | トップページ | 京都の紅葉2013 ~泉湧寺 »