« 人参サラダ | トップページ | クルミッ子 »

2014年1月22日 (水)

「はなとゆめ」 冲方丁 著

はなとゆめ」 冲方丁 著

2014-4

主人公は清少納言で、中宮定子さまにお仕えするようになって”華”を知り、
そして、有名な”枕草子”を書くこととなる。
自身の一生をひとり語りという形になっている小説です。
うーむ、私、この形式苦手なのよねん。
そして清少納言のキャラクタがどーも好きになれない。笑
引っ込み思案で遠慮がちには見えるけど
機転を利かせるのが得意で、でも謙遜する。
頭がいいだけにその謙遜が嫌味にしか見えないのは私の偏見か?!
イラッとするのは私の性格が悪いのか!?笑
私にとっては魅力的なキャラクタではないわねー。




↓楽天ブックス

【送料無料】はなとゆめ [ 冲方丁 ]

【送料無料】はなとゆめ [ 冲方丁 ]
価格:1,575円(税込、送料込)



↓amazon

|

« 人参サラダ | トップページ | クルミッ子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/54701949

この記事へのトラックバック一覧です: 「はなとゆめ」 冲方丁 著:

« 人参サラダ | トップページ | クルミッ子 »