« 日々のご飯2 | トップページ | postcrossing(send#498~500) 香港、オランダ、台湾へ »

2014年2月10日 (月)

「徳川宗春 <江戸>を越えた先見力」 北川宥智 著

徳川宗春 <江戸>を越えた先見力」 北川宥智 著

2014-7

尾張藩7代藩主。
8代将軍、徳川吉宗とよく比較され、対立していたとも言われますが、
実際は宗春は吉宗を慕っていたし、吉宗も宗治を信頼していたとのこと。
確かに吉宗の質素倹約に対して
宗春は遊郭や芝居小屋を許可したり規制緩和をしました。
それは制約を作りすぎると領民を苦しませるだけだという考えです。
庶民を喜ばせるためにド派手な格好で領内を巡視を行ったり。
でも公式の場ではきちんと正装でしたそうですから、
幕府に対立する姿勢は見せてないんですね。
他にも藩士に表立って巡回をさせ、犯罪のない街作りを目指した、とか、
米の不作の時には備蓄していた種籾を放出したりなど
とにかく領民思いの人だったようです。

1章では宗春の生涯をざっとさらって、
2章では将軍家、朝廷、皇室との関係を重点に説明。
後半ちょっと面倒になって結構読み流してしまったワ。笑
やっぱり歴史は小説やマンガなど物語で読んだほうが頭に入るかな。(^^;


とりあえず、名古屋市長の河村さんがいつだったか何かの祭りで
徳川宗春のコスプレをしたことがあって、宗春というとまずその姿が
頭に浮かんじゃうのよねー。笑
宗春の肖像画って有名なの無いのよね。
ちなみに宗春の小姓で河村秀根という人がいるのだけど
この人は河村市長のご先祖らしい。


↓楽天ブックス

【送料無料】徳川宗春 [ 北川宥智 ]

【送料無料】徳川宗春 [ 北川宥智 ]
価格:1,575円(税込、送料込)



↓amazon






|

« 日々のご飯2 | トップページ | postcrossing(send#498~500) 香港、オランダ、台湾へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/54936702

この記事へのトラックバック一覧です: 「徳川宗春 <江戸>を越えた先見力」 北川宥智 著:

« 日々のご飯2 | トップページ | postcrossing(send#498~500) 香港、オランダ、台湾へ »