« カレー3連チャン | トップページ | postcrossing(send#603~605) オーストリア、メキシコ、中国へ »

2014年7月18日 (金)

「峠道 鷹の見た風景」 上田秀人 著

峠道 鷹の見た風景」 上田秀人 著

2014-38

上杉鷹山の物語。
鷹山といったら米沢藩の財政再建をした人、というくらいしか知らなかったのでとても面白かったです。
時代は10代将軍家治から11代家斉の時代。
幼少期に養子として上杉家に入った鷹山。
その後9代藩主となり、莫大な借金を抱えている藩政の改革を実行していく。
ちなみに鷹山という名前にしたのは藩主を退いてかなり経ってからで、
それまでは将軍・家治から偏諱を賜り、治憲という名前でした。



↓楽天ブックス




↓amazon

|

« カレー3連チャン | トップページ | postcrossing(send#603~605) オーストリア、メキシコ、中国へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/56824035

この記事へのトラックバック一覧です: 「峠道 鷹の見た風景」 上田秀人 著:

« カレー3連チャン | トップページ | postcrossing(send#603~605) オーストリア、メキシコ、中国へ »