« 久しぶりの肉じゃが | トップページ | 一応チキンよ »

2014年12月26日 (金)

「桃のひこばえ」 梶よう子 著

桃のひこばえ」 梶よう子 著

2014-68

柿のへた」の続編。
主人公は小石川御薬園に勤める同心、水上草介。
薬草を育て生薬を作るのが仕事である。
その性格から”水草さま”と渾名されても気にもとめないおおらかな人間だ。
そこへ見習い同心・吉沢が入ってきた。
生真面目だが融通が利かない堅物だ。
四角四面で正論しか言わないので
園丁は窮屈そうだ。

連作短編集です。





↓楽天ブックス



↓amazon

|

« 久しぶりの肉じゃが | トップページ | 一応チキンよ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/58377581

この記事へのトラックバック一覧です: 「桃のひこばえ」 梶よう子 著:

« 久しぶりの肉じゃが | トップページ | 一応チキンよ »