« postcrossing(send#699~701) フィンランド、ドイツ、台湾へ | トップページ | 久しぶりにルッカでランチ! »

2015年2月 2日 (月)

「決戦!関ヶ原」 葉室麟、伊東潤、他5名 著

決戦!関ケ原」 伊東潤、吉川永青、天野純希、上田秀人、矢野隆、冲方丁、葉室麟 著

2015-6

7人の作家が関ヶ原の戦いをテーマに描いています。
なかなか人気作家が揃ってますよね~。
どれも面白かったです。

「人を致して」(徳川家康) 伊東潤
「笹を噛ませよ」(可児才蔵) 吉川永青
「有楽斎の城」(織田有楽斎) 天野純希
「無為秀家」(宇喜多秀家) 上田秀人
「丸に十文字」(島津義弘) 矢野隆
「真紅の米」(小早川秀秋) 冲方丁
「孤狼なり」(石田三成) 葉室麟


可児才蔵は名前すら知らなかったなぁ。
宇喜多秀家は、信長・秀吉あたりの物語を読んでいれば絶対名前は出てくるんで知ってるんだけど、詳しくない。。。直家・秀家を主人公にした本を読んでみようかな。
視点が変わるとまた同じ戦いでも違って見えるのが面白いのよね。





↓楽天ブックス




↓amazon

|

« postcrossing(send#699~701) フィンランド、ドイツ、台湾へ | トップページ | 久しぶりにルッカでランチ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/58789541

この記事へのトラックバック一覧です: 「決戦!関ヶ原」 葉室麟、伊東潤、他5名 著:

« postcrossing(send#699~701) フィンランド、ドイツ、台湾へ | トップページ | 久しぶりにルッカでランチ! »