« 「猫は仕事人」 高橋由太 著 | トップページ | postcrossing(receive#685~687) ロシア、中国、ブラジルから »

2015年3月17日 (火)

食材を食べきれるように何とかやりくり回す

食材を食べきれるように何とかやりくり回す
キャベツを1玉買ったので買い置きしてあったスパム缶を使ってチャンプルー風炒め物を作りました。
翌朝は千切りキャベツ、スパム、玉子をトーストしたしたパンに挟んでスパムサンドを作りました。
その他のおかずは、切干大根、白菜漬、中華風コーンスープ、ご飯。



食材を食べきれるように何とかやりくり回す
そろそろ白菜漬を食べきらないと・・・ってことでお好み焼きのキャベツの代わりに使いました。
あと冷蔵庫に残っていたネギも使いたくて、ネギと白菜漬のお好み焼きになりました。
長いもと豆腐のとろとろ焼き、切り干し大根、白菜漬、味噌汁。
Cpicon 長いもと豆腐のとろとろ焼き♪ by nonmam

食材を食べきれるように何とかやりくり回す
お好み焼きに使ってもまだ残っていた白菜漬と、中途半端に冷凍庫に残っていた豚挽き肉をチャーハンの具にしました。ようやく白菜漬は終了。
トロカレイのホイル焼き、オクラの山かけ、コールスロー、味噌汁。
ホイル焼きで魚の下に長いもを敷いているので、オクラとかぶったなぁ。おかげで使いきれたからいいけどさ。
コールスローはたーっぷり作って、朝食のスパムサンドにも使いましたヨ。

次はまだ残っているキャベツを使い切らなきゃな・・・・と永遠にこうやって繰り返していくのね。







|

« 「猫は仕事人」 高橋由太 著 | トップページ | postcrossing(receive#685~687) ロシア、中国、ブラジルから »

おうちdeごはん&スイーツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/59304313

この記事へのトラックバック一覧です: 食材を食べきれるように何とかやりくり回す:

« 「猫は仕事人」 高橋由太 著 | トップページ | postcrossing(receive#685~687) ロシア、中国、ブラジルから »