« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月28日 (火)

エビチリなど

エビチリなど
豚の角煮の煮汁が余ったので、ジャガイモと鶏手羽中を煮てみました。
その他、カボチャとシメジの天ぷら、味噌汁、ご飯。




エビチリなど
ホッケ、ひじき煮、納豆、味噌汁、ご飯。




エビチリなど
エビチリ、冷奴、(写真に入ってないけど)ひじき煮、味噌汁、ご飯。
この日のお味噌汁の具はオクラ、もやし、ジャガイモ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

「調律師」 熊谷達也 著

調律師」 熊谷達也 著

2015-25

共感覚を持つ調律師が主人公。
共感覚とは、例えば、文字に色がついて見えたり、音に色が見えたりするような現象で
通常の感覚に本来感じない感覚も感じるということらしい。
この主人公の場合、音に臭いを感じるというもので、
共感覚の中でも特にめずらしい感覚と物語の中で説明されています。
調律が狂っていたりすると嫌な臭いを感じ、それを頼りに調律をしている。
共感覚や亡くなった妻のこと、また、元ピアニストとして過去と向き合いながら話が進みます。




↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

明石海峡大橋

この土日はとってもいい天気でしたね!
風も少なかったし自転車日和♪

昨日の土曜日は明石海峡大橋まで走りました。

舞子公園で休憩☆
天気がよかったから芝生で寝てる人も結構いました。
さぞかし気持ちいいでしょうね~。
自転車も最高でした♪

15042501 15042502
15042503
橋の端はこんな風になってます。

この日の走行距離は約55km。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

「オランダ宿の娘」 葉室麟 著

オランダ宿の娘」 葉室麟 著

2015-24

江戸後期、オランダ人が出島から参府する際に利用していた定宿・長崎屋の娘ふたりを主人公にして、万能薬テリアカをめぐる事件と、実際にあったシーボルト事件を絡めたミステリー仕立ての小説です。
なかなか面白かった。
長崎屋も実在したんですね。初代の店主が家康の時代に長崎から江戸に来て薬種問屋を開き、その後、旅宿もするようになったそうな。葛飾北斎が長崎屋を絵に残しています。



↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一ヶ月半ぶりの自転車

実は3月の頭くらいにまた手首を痛めて自転車に乗っていませんでした。
1ヶ月半くらいぶりに先週の土曜日に乗りました。
この日の走行距離は52キロ。
帰りはもうヘロヘロでした。
ゆるい上り坂でママチャリに抜かれる始末orz
自転車乗らない間はウォーキングと思ってたんだけど、
ここのところ雨が多かったからかなりサボリがちで
体力・筋力が落ちたようです(TT)

さて、この日は川西能勢口駅にある大戸屋でランチ。

一ヶ月ぶりの自転車
旦那サマはサバ。


一ヶ月ぶりの自転車
わたしはカレイを注文。

美味しい。



150418
猪名川沿いを通ったら、こいのぼりが泳いでましたfish


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

豚の角煮など

豚の角煮など
この日は豚バラと牛バラを使ったカレーでした。
副菜にはししとう炒め、きゅうりとワカメの酢の物、お味噌汁。


豚の角煮など
焼きそば、いとこ煮、じゃこ乗せ冷奴、味噌汁。



豚の角煮など
豚の角煮を作りました。大根も一緒に煮ましたヨ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

「正妻 慶喜と美賀子<上・下>」 林真理子 著

正妻 慶喜と美賀子 <上・下>」 林真理子 著

2015-22・23

徳川最後の将軍・慶喜とその妻の美賀子のお話。
ここ数年歴史小説は読むようになったけれど
幕末は手付かずでした。
なんか坂本龍馬とかポピュラーすぎて読む前から食傷気味というか・・・(読んでもないのにsweat01ヒドイsweat01
で、どうせ読むなら倒幕側じゃない方のが興味があると思って。

京から一橋家に嫁いできた美賀子。元々は違う姫が嫁となるはずだったのが、
直前でその姫が病気を患いピンチヒッターが美賀子だった。
数奇な運命です。。。そして明治になってからの駿河での生活。
2人の関係がとても不思議ですね。
この本で読むかぎり慶喜はとっても変わった人だったんですね。

面白かったです。



↓楽天ブックス

正妻(下)

正妻(下)
著者:林真理子
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

postcrossing(send#723~725) 香港、ベラルーシ、カナダへ

ポスクロ送信723通目、香港へ。
150419poscro_send0723_jp6622661150419poscro_send0723_jp6622662
リチャード・カイという画家さんの絵です。
外国人かと思いきやこれはアーティストネームで、日本人です。
フライトエンジニアだそうです。なので実際に見た光景を絵にしているということですねー。
切手や消印を集めていると書いてあったので
風景印を押してもらって出しましたよ。
postcrossing(sent) #723 : to Hong Kong
This painting were drawn by Richard Kai.
It's his pen name, he is a Japanese.
This painting were drawn by Richard Kai.
You may think he is not Japanese, but it's his pen name. He is Japanese, a flight engineer.
I had a postal clerk stamp a pictorial postmark.







724通目、ベラルーシへ。
150419poscro_send0724_jp6623841_3 150419poscro_send0724_jp6623842
トラベラーズファクトリーのカードをチョイス。
postcrossing(sent) #724 : to Belarus






725通目、カナダへ。
150419poscro_send0725_jp6624081 150419poscro_send0725_jp6624082
姫路城です。
postcrossing(sent) #725 : to Canada
It's the Himeji Castle.






日本郵便のHPにポストクロッシングのことが少し紹介されています。↓
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/greeting/cross/

Postcards Exchange


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

「すえずえ」 畠中恵 著

すえずえ」 畠中恵 著

2015-22

しゃばけシリーズ第13弾。
長いシリーズになりましたね。
相変わらず床に臥せってばかりだけども、少しずつ大人になってゆく若旦那。
この先どうなるのかしらね。
今回も安定の楽しさでした☆



↓楽天ブックス



↓amazon

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年4月17日 (金)

牛肉とジャガイモの炊き込みご飯

牛肉とジャガイモの炊き込みご飯
ホッケの開き、もやしとワカメのナムル、山形のだし、お味噌汁、ご飯。
山形のだしは温かいご飯にも合うね~。


牛肉とジャガイモの炊き込みご飯
この日は旦那サマは飲み会とのことで1人ご飯。焼きそばです。
お味噌汁もインスタント。
こういう時のためにインスタントのお味噌汁を常備しているのだけど、
賞味期限が今月までだった。
食べきっちゃわないと。



牛肉とジャガイモの炊き込みご飯
牛肉とジャガイモの炊き込みご飯、出汁巻き玉子、冷奴、もやしとワカメのナムル、お味噌汁。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

postcrossing(receive#691~693) アメリカ、台湾、中国から

ポスクロ受信691通目、アメリカから。
150414poscro_receive0691_us326819_2 150414poscro_receive0691_us32681962
"The Saturday Evening Post"という雑誌の表紙をポストカードにしたもののようです。
1953年2月7日って書いてあります。
postcrossing(received) #691 : from USA
This was the cover of The Saturday Evening Post", Februaly 7, 1953.




692通目、台湾から。
150414poscro_receive0692_tw15039542
台湾グルメのカードを送ってくれました。
どれも食べてみたいっ。臭豆腐以外は。笑
postcrossing(received) #692 : from Taiwan
This is a Taiwanese foods card.
Every foods look like delicious except the stinky tofu.





693通目、中国から。
150414poscro_receive0693_cn15770011 150414poscro_receive0693_cn15770012
桃の花の絵ですね。「桃之夭夭・・・」って有名な詩か何かかしらね。
postcrossing(received) #693 : from China
This shows peach trees.






Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

大葉入りのお味噌汁がお気に入り☆

大葉入りのお味噌汁がお気に入り☆
ハヤシライス♪


大葉入りのお味噌汁がお気に入り☆
小松菜と牛肉の炒め物、ししとうの炒め煮、マカロニサラダ、お味噌汁、ご飯。
びっくりドンキーで食べた大葉入りのお味噌汁が美味しかったので家でもやってみました。
あっさり系のお味噌によく合います。かなりのヒットだわ~!たびたびやろう。
具は豆腐と長いもにしました。
大葉の香りを活かすべくクセのない具がいいかなと思って。


大葉入りのお味噌汁がお気に入り☆
メバチマグロの中トロ切り落とし。めずらしくお刺身がメイン。
お買い得品だったの♪
以前から食べてみたかった山形の”だし”を買ってみました。
今回は冷奴にかけて頂きました。
あっさりしてておいしいなぁ。
レシピ検索したら結構簡単そうなので自分でも作ってみようかしら。
その他、ししとうの炒め煮、マカロニサラダ、お味噌汁、ご飯。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

「スープ屋しずくの謎解き朝ごはん」 友井羊 著

スープ屋しずくの謎解き朝ごはん」 友井羊 著

2015-21

おいしそうなスープが出てくる日常の謎ミステリーです。


↓楽天ブックス



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

初挑戦レシピなど

初挑戦レシピなど
初挑戦のレシピで”コンビーフチヂミ”。
コンビーフを使ったレパートリーを増やしたいと思って作ったんですが、
いつも作るイカのチヂミの方が美味しいなぁ。いや、まずいわけじゃないんだけど。




初挑戦レシピなど
ブリの生姜焼き、ポテトサラダ、ほうれん草の白和え、味噌汁、ご飯。




初挑戦レシピなど
ブリの塩麹漬、エビとアボカドのとろとろサラダ、ほうれん草の白和え、味噌汁、ご飯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

「晴れた日は図書館へいこう ここから始まる物語」 緑川聖司 著

晴れた日は図書館へいこう ここから始まる物語」 緑川聖司 著

2015-20

晴れた日は図書館へいこう」の続編です。
図書館を舞台に本にまつわる謎を解く日常の謎ミステリーで、
小学5年生の女の子が主人公です。




↓楽天ブックス



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

「アンダルシア」 真保裕一 著

アンダルシア」 真保裕一 著

2015-19

外交官・黒田康作シリーズ第3弾です。
今度はスペインが舞台。
バルセロナ総領事館で夜遅く邦人女性からのSOSの電話を受けた。
アンゴラ国内でパスポートと財布をなくし立ち往生しているという。
アンゴラはスペインとフランスに挟まれた小さな国で日本の大使館はない。
パリの大使館が業務を兼ねているがバルセロナのほうが圧倒的に近い。
同僚たちのそこまでする必要はあるのか?という視線を浴びつつ、車で迎えにいくことした。


シリーズ3作全部あっという間に読んでしまった。



↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

白菜を使いきりたくて

白菜を使いきりたくて
牛肉と小松菜の炒め物、冷奴、味噌汁、ご飯。
普段から鶏・豚に比べて圧倒的に牛肉の登場回数が少ないので
たまに牛肉を食べると脳内に幸せ物質がでますw


白菜を使いきりたくて
白菜が余っててたくさん使うには・・・と考えて中華飯にしました。
たっぷり作ったので翌日のお昼も中華飯。



白菜を使いきりたくて
それでもまだ残っていたので夜も中華飯。
鯵の干物、オクラの山かけ、お味噌汁。
いつも買っているお味噌がスーパーで売り切れていたので違うメーカーのにしてみた。
あっさりした味噌で旦那サマの評判もよかったので次からもこっちにしてもいいかも。
150405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

「天使の報酬」 真保裕一 著

天使の報酬」 真保裕一 著

2015-18

外交官・黒田康作シリーズ第2弾。
今回は序盤はサンフランシスコだけどほとんどの舞台が日本でのこと。
実際のところ外交官がこんなに警察みたいな動きができるのかはともかく面白かった。
1作目のアマルフィよりスピード感もあるし。
ただ、最後の最後、動機がちょっと弱いかな~。




↓楽天ブックス





↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

花散る前に

週末は天気がよろしくないようで、花散らしの雨になりそうですね。
散ってしまう前に1人で桜を見に行ってきました。

15040201
芦屋市川西町の通り。
ここはもう満開を超えて桜吹雪でしたcherryblossom


これは芦屋川。
15040202_2 15040203
満開ちょい手前、7~8分咲きって感じだったかな。
週末がちょうど満開だろうに、雨か。残念。


夙川です。
15040204 15040205
15040206 15040207
15040208 15040209
こちらはほぼ満開でしたね。

みなさん、お花見を楽しんでいました。
何でしょうね?桜を見るとちょっとテンションが上がる感じ。confident


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新玉ねぎで

新玉ねぎで
新玉ねぎをくし切りにして、しゃぶしゃぶ用の豚バラの薄切りを巻いて
パン粉をつけてあげました。
大きくみえますが、ほとんど玉ねぎです。
その他、大根とホタテのサラダ、味噌汁、ご飯。


新玉ねぎで
新玉ねぎと豚しゃぶのサラダ。
これは梅干とポン酢で和えています。大好き。
その他はナスを入れたチャーハン、大根とホタテのサラダ、お味噌汁。





新玉ねぎで
この日のメインは鶏肉とナスのトマト煮こみ。ちょっと濃い味付けだったかな。。。
シメジとゴボウの炒め物をサラダの具にしました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

postcrossing(send#720~722) チェコ、中国、ロシアへ

ポスクロ送信720通目、チェコへ。
150401poscro_send0720_jp6567471 150401poscro_send0720_jp6567472
改修前の姫路城ですw
改修後の新しい姫路城のポストカードが欲しいなぁ。
postcrossing(sent) #720 : to Czech Republic
It's Himeji Castle before a massive repair work.
I want some new postcards of the castle.





721通目、中国へ。
150401poscro_send0721_jp6595031 150401poscro_send0721_jp6595032
希望リストに食べ物があったので、お寿司・ラーメン・天ぷらのカードを選びました。
切手もデコポンとお寿司♪
postcrossing(sent) #723 : to China
This postcard shows Sushi, Ramen, Tempura.
They're  very popular Japanese foods.
The right stamp shows a DEKOPON which is a kind of mandarin oranges.




722通目、ロシアへ。
150401poscro_send0722_jp6611551 150401poscro_send0722_jp6611552
浴衣を着て歩く女性のカードです。
postcrossing(sent) #722 : to Russia
The postcard shows women wearing YUKATA.
It's a summer casual KIMONO made from cotton.






Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »