« 牛肉とジャガイモの炊き込みご飯 | トップページ | postcrossing(send#723~725) 香港、ベラルーシ、カナダへ »

2015年4月19日 (日)

「すえずえ」 畠中恵 著

すえずえ」 畠中恵 著

2015-22

しゃばけシリーズ第13弾。
長いシリーズになりましたね。
相変わらず床に臥せってばかりだけども、少しずつ大人になってゆく若旦那。
この先どうなるのかしらね。
今回も安定の楽しさでした☆



↓楽天ブックス



↓amazon

|

« 牛肉とジャガイモの炊き込みご飯 | トップページ | postcrossing(send#723~725) 香港、ベラルーシ、カナダへ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

いつ読んでもお話の中に入れて面白いです。
ずっとシリーズの次の巻を期待しています。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

投稿: 藍色 | 2016年10月 4日 (火) 11時40分

>>藍色さん
コメント&トラックバックありがとうございます。
わたしも大好きで新刊を楽しみにしています。
7月にでた「おおあたり」は図書館の予約がまだ回ってこず、待ち遠しくと思っているところです。

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2016年10月 4日 (火) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/59702860

この記事へのトラックバック一覧です: 「すえずえ」 畠中恵 著:

» 「すえずえ」畠中恵 [粋な提案]
な、なんと、病弱若だんなが遂に嫁取りだってぇ!? お相手は、いったい誰なの~? 上方で大活躍した若だんなの評判を聞きつけ、仲人たちが長崎屋に押しかけてきちゃった! けれど結婚したら、仁吉や佐助、妖たちとはお別れかもしれない。幼なじみの栄吉にも何かあったみたいだし……。いつまでも、皆で過ごすこの日々が続くと思っていたのにな――ハラハラな新展開にドキドキのシリーズ第13弾! このシリーズ、ず...... [続きを読む]

受信: 2016年10月 4日 (火) 11時37分

« 牛肉とジャガイモの炊き込みご飯 | トップページ | postcrossing(send#723~725) 香港、ベラルーシ、カナダへ »