« 実家に帰りがてら京都に立ち寄る2 | トップページ | 自転車で新城へ!ただし、帰りは輪行 »

2015年8月17日 (月)

「あん」 ドリアン助川 著

あん」 ドリアン助川 著

2015-39

人生に躓いて、しがないどら焼き屋の雇われ店長をしている千太郎。
ある日、徳江と言う老婆が雇ってくれと言ってくる。
断るがそれでも雇ってくれと言う。徳江を作った餡子を味見して目を見張り、採用すると行列ができる店になった。
しかし徳江の過去の病歴が知れるようになると客足に変化が見られるようになる。

千太郎と徳江と常連の女子中学生ワカナの3人の関係がいい。



映画化もされましたね。
樹木希林さん、ぴったりじゃないですかね。映画は見てないんですけど(^^;









↓楽天ブックス



↓amazon

|

« 実家に帰りがてら京都に立ち寄る2 | トップページ | 自転車で新城へ!ただし、帰りは輪行 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/61208351

この記事へのトラックバック一覧です: 「あん」 ドリアン助川 著:

« 実家に帰りがてら京都に立ち寄る2 | トップページ | 自転車で新城へ!ただし、帰りは輪行 »