« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

枝豆に落花生…豆多し

枝豆に落花生…豆多し
大根と豚バラの蒸し煮、トウモロコシの炊き込みご飯、蒸かしジャガイモの辛味噌マヨ乗せ、味噌汁。


枝豆に落花生…豆多し
ビーフカレー、オクラの山かけ、味噌汁。
実家から生の落花生がたくさん送られてきたので
塩茹でしたものをカレーに入れてみたんだけど、ちょっといまひとつだったわね。
なんというか、ただカレーにピーナッツが入ってるってだけな感じでw




枝豆に落花生…豆多し
お魚の西京味噌漬け、とろろワカメ、ナスとピーマンの揚げびたし、枝豆、落花生のスープ、ご飯。
落花生のスープはちょっと落花生の割合が少なかったかな。
玉ねぎのほうが大分多かったので正直、味に落花生は感じられない。笑




| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その2 奈良

シルバーウィーク、京都とは別の日、今度は奈良にお出かけしてました。

15092201
法隆寺駅近くの駐車場に停めてスタート。
この駐車場は手前のタイムズより安いんですよね~。
24時間最大400円。


続きを読む "シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その2 奈良"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

「佳代のキッチン」 原宏一 著

佳代のキッチン」 原宏一 著

2015-49

佳代はキッチンカーで料理を作る。
作った料理を売るのではなく、材料はお客さんの持ち込みでお客さんの希望の料理を作る。
2人前でも5人前でも1品500円。
佳代と弟の和馬は子供の頃に両親に置き去りにされた。
両親が居たころから留守がちだったので、すでに料理はお手の物だった。
キッチンカーで移動しながら両親を探すロードノベル。


↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その1 宇治から瀬田の唐橋

みなさんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?
私は車に自転車を積んで日帰りで京都や奈良に行っていました。
いつも自宅からだと飽きますからね。

まずは1日は京都。
宇治から宇治川沿いを琵琶湖方面へ行きます。
上り坂は嫌いですが、以前行ったことがある天ヶ瀬ダムのところが
上りのピークで後はほとんど平坦に近いと旦那サマが言うのでチャレンジ。
瀬田の唐橋を目指します。
距離はダムからは21キロくらい。宇治西インター近くの駐車場に停めたのでそこからは25キロくらいかな。
普段から走る距離なので問題なしです。


続きを読む "シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その1 宇治から瀬田の唐橋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炊き込み御飯好き

炊き込み御飯好き
豚肉とレンコンの炊き込みご飯、ニラ玉、煮豆、大学芋、お味噌汁。
煮豆はクックパッドのレシピで作りました。水煮大豆から作ってます。
Cpicon ✿短時間で簡単に 五目大豆✿ by kurukurumin



炊き込み御飯好き
トウモロコシの炊き込みご飯はバター醤油の風味を効かせて。
豚もやし蒸しはたっぷりの大根おろしに食べるラー油とポン酢をかけて。
煮豆に使うために久しぶりに干し椎茸を買ったので
椎茸出汁でお吸い物。



炊き込み御飯好き
トウモロコシの炊き込みご飯、豚もやし蒸し、山かけオクラ、お吸い物。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

「まったなし」 畠中恵 著

まったなし」 畠中恵 著

2015-48

まんまこと」シリーズ第5弾です。
神田の町名主の跡取り息子の麻之助。
悪友・清十郎は同じく神田の町名主で、父が亡くなり既に継いでいる。
町名主が独り身ではと、回りは縁談をやっきになって持ってくる。
清十郎は見目よく女子にモテるのだが・・・いや、モテる故に!?乗り気になれずに決まらずにいる・・・。

今回も面白かったです。


そういえばちょうど今NHKでドラマ化されて放映中ですね。
福士誠治さん主演です。
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/manmakoto/



↓楽天ブックス

まったなし

まったなし
著者:畠中恵
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤシライスなど

ハヤシライスなど
久しぶりにハヤシライス☆
缶詰のストックをチェックしてたらデミグラス缶が2つもあって両方11月までだったので、そろそろ1回作っとかないとと思って。
その他はもやしとピーマンの炒め物、いとこ煮、大根漬。


ハヤシライスなど
ハヤシライスといとこ煮は前日からの残り。ナスが冷凍庫に余ってたので天ぷらにしました。
ついでに玉ねぎ・人参・ゴボウでかき揚げも。



ハヤシライスなど
これは連休中のお昼ご飯。
メインはチルドの安いシューマイです。(トレイもそのまま!)
お昼は手抜きすることが多いです。
チャーハンとお味噌汁は作りました。お味噌汁はちゃんと出汁から取ったしね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

「剣と紅」 高殿円 著

剣と紅」 高殿円 著

2015-47

徳川四天王に数えられ、赤備えとして有名な井伊直政の養母である井伊直虎のお話。
再来年2017年の大河ドラマが「おんな城主 直虎」に決まったというニュースを見て、
「去年たしか歴史秘話ヒストリアで見たな~。」と思い出して
興味が出たので直虎主人公の小説を図書館で借りてきました。

徳川家康が秀吉との小牧・長久手の戦いを終えた後、浜松の居城にて井伊直政に既に無くなった養母である直虎の話を聞くというスタイルで始まります。
香(かぐ)と呼ばれた幼少期から”直虎”と名乗るまででストーリーの3/4まで進みます。
幼い頃から先を見通せる千里眼を持っており、領民からは小法師さまと拝まれる香。
亀之丞(直親)が落ち延びたあと、小野政次に嫁ぐ前に髪を下ろした。
香(かぐ)という名前は創作かなぁ。次郎法師とか女地頭という名前はwikiにも載ってるんだけど。
この小説では古事記に出てくる「非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)」から取ったとなっている。
とても面白かったです。政次の本当の狙いが何なのかというのがポイントかな。



↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

ヨーグルトメーカー購入!

以前から欲しかったヨーグルトメーカーをようやく買いました。
タニカのヨーグルティアです。
我が家は毎日朝食でヨーグルトを食べてるんですよ。
プレーンヨーグルトにジャムを入れて食べるのが定番です。
普段一番買うことが多いのは某スーパーのPBブランドのもの。
特売の時はもうちょっと安いこともありますが、500gで税込138円で買うことが多いです。
また、別のスーパーで買うときはもちろん違うメーカーになります。
で、さすがPB商品、大手ブランドのメジャー商品に比べるとやっぱり安いです。
明治ブルガリア、森永ビヒタス、雪印ナチュレ恵だと
内容量が450gまたは400g(昔は500gだったのに!)なのに
上記の値段と同じか高かったりします。
ただ安けりゃいいわけでもないんですよね。
別のスーパーのPB商品のヨーグルトでもっと安いものもあるんですが、
それは割りとゆるい感じで酸味が強いとかがあって好みでなかったり。
いくつか試して値段と味で今買っているヨーグルトに落ち着いているわけです。

で、4月だったかな。テレビの「がっちりマンデー!!」でタニカのヨーグルトメーカーが
紹介されているのを見たんですよね。
もちろん世の中にヨーグルトメーカーという商品があるのは知ってたんだけど、
なぜか自分で作るって発想にいかなかったんですよね。
ネットでレビューなどを見ても評判がいいし、失敗も少なそう。
市販のヨーグルトと同じクオリティのものができるなら
もっと節約できるんじゃないかしら?!と思って買ってみました。

ヨーグルトメーカー購入!
本体と内容器が2つ付いてきました。


材料は牛乳と市販のプレーンヨーグルト。
種菌になるヨーグルトはナチュレ恵にしました。
早速作ろうと説明書を見たら、いつも買ってる牛乳が使えないことが判明。
我が家は、というか、私が明治ラブが好きなんですよ。
それが売ってないときや高いときは別の種類の牛乳を買っています。
普段から”牛乳”と言ってしまっていますが、種類別ではどちらも”乳飲料”だったんですよ・・・。
乳飲料は固まらないと書いてあります。
作る直前で気づいてよかった。。。
パックを開けてしまうところだった。
150918_2 150918_3
↑どちらも乳飲料

私は基本的に牛乳はそのまま飲むのは嫌いなんです。
牛乳の消費はほぼコーヒーに使います。
家ではコーヒーを何杯も飲むので牛乳多めのカフェオレにして飲みます。
コーヒーに入れて薄まってる状態でも濃いやつダメなんですよ。くどくて。
なのでいつも低脂肪乳と書いてあるものを選びます。
間違って無脂肪乳を買ったことがあるのだけど、それはそれでかなり物足りなかったのよね。(^^;
値段も加工乳や乳飲料の方が安いし、消費期限も長いってのもメリット。
一番の理由は味ですけどね。

そんなわけで慌てて”牛乳”を買ってきました。
ようやく作業開始。
内容器に水を50cc入れて、付属スプーンを立て、内蓋をして電子レンジで加熱。
これは消毒です。熱湯消毒でもいいんですが、面倒です。
電子レンジで消毒ができるのがありがたい。
消毒に使ったお湯は捨て、そのまま使います。(ふきんで拭かない)
容器に牛乳を200mlいれ、その後牛乳全体の1割の量のヨーグルトをいれ、よくかき混ぜる。
残りの牛乳を入れて十分に混ぜてから本体にセット。
今回は市販プレーンヨーグルト100g、牛乳1000mlなので、40℃で7時間。

ヨーグルトメーカー購入! 
出来ました!上の写真は7時間直後です。
ちょっとホワッと軽い気がしますが、固まってます!
その後すぐ冷蔵庫に入れて翌朝に食べてみました。
ちゃんと普通にヨーグルト!!!発酵ってすごいな!
次はこれをさらに種菌にして作ろうと思います。
ただ、あんまり何回も繰り返すと菌が弱くなるらしいので
種菌ヨーグルトの量を増やすか、また市販のものを買いなおすかした方がいいみたい。

気になるのは市販のヨーグルトのほう。
今回はナチュレ恵でプレーンヨーグルトを使いましたが、
いろんな人のブログなどを見ていると加糖タイプのヨーグルトでもできるっぽい。
人気は断然、明治のR-1。(R-1のラインナップにプレーンがないのよね)
そう、ちょっとお高いヨーグルトを種菌にして同じヨールグトを作れたら、すごくうれしい!
最近は乳酸菌の違うヨーグルトがたくさん出てますよね。
乳酸菌の種類によって効果が違うらしい。
例えば、R-1の1073R-1乳酸菌はインフルエンザや風邪予防にいいとか。
最近何かと胃痛になりやすい私はLG21ヨーグルトが気になります。
LG21は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃癌の原因となるピロリ菌を抑制する効果があるそうな。
(一応6月に胃カメラしたついでにピロリ菌検査もして、陰性だったけどね)
問題は、自分で作ったヨーグルトにその効果のある菌が増えるかってところね。
一般人に確かめようもありません。。。
明治のQ&Aサイトを見てみました。
http://qa.meiji.co.jp/

ありました、ドンピシャの質問が。

Q:プロビオヨーグルトLG21を種菌にして自家製ヨーグルトを作れますか?
A:プロビオヨーグルトLG21には、他の乳酸菌が含まれていますので、ヨーグルトを作ることはできます。
ただし、LG21乳酸菌は、空気(酸素)に弱いため培養が難しく、一般家庭では同じヨーグルトを作ることはできません。

だそうです。。。がーん。

R-1ヨーグルトについても同じ質問が載っていました。

Q:プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか?
A:プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます。
ただし、プロビオヨーグルトR-1の特長である1073R-1が作り出すEPS(多糖体)の量は、原材料や発酵条件等により異なります。
一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます。
そのため、当社で生産しているプロビオヨーグルトR-1をお召し上がりいただくことをおすすめします。


なるほど。
乳酸菌の特性にも寄るってことかな。

ん~、どっちにしろ確認はできなしなー。
気の持ちようと思って乗るか反るかはあなた次第?!笑
どちらにせよヨーグルトは整腸作用があってお腹によいわけで、気長にいろいろ試してみるのがいいのかもね。
味の好みもあるし。体の調子がいいってことが大事さね。

さて、最後に、節約という面も考慮してのヨーグルトメーカー購入なので
現在うちではヨーグルトにいくら消費しているのか調べておくべきかと思って家計簿を検索。
こういうときにパソコンで家計簿をつけておくと便利よね。
とりあえず、直近半年。
3月から8月の半年を見てみると、
8284円(税込)なので月平均1380円。
個数にして10個くらい買ってるわけか、3日に1個のペースで食べてるんですね。

あとは、牛乳もチェックしなきゃいけないのか。
これも3月から8月の購入金額は11700円(税込)。
月平均1950円。


ヨーグルト代は減って牛乳代は増えることになるわね。
しばらく作り続けて、どれくらい節約出来ているのか、まずは1ヵ月後にチェックかな。
これで支出増えてたら笑うわ(^^;



塩麹や醤油麹、納豆などもできるそうなのでそちらも試してみたいです。

↓楽天



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アブラガレイのムニエルなど

アブラガレイのムニエルなど
グリーンカレーですが、カボチャが大分溶けてイエローカレーになってます(^^;
その他、キノコのマリネ、味噌汁。


アブラガレイのムニエルなど
豚肩ロースの醤油麹漬、キノコのマリネ、里芋サラダ、ご飯、味噌汁。
面倒だったのでご飯まで1プレートに乗せてしまいました。
洗い物がひとつ減る!


アブラガレイのムニエルなど
アブラガレイのムニエル、キノコのマリネ、ジャガイモとピーマンの辛味噌マヨ炒め、大根の漬物、お味噌汁、ご飯。
漬物はクックパッドで見たレシピです。お酢が入ってるのでサッパリしてます。

Cpicon 簡単!大根の浅漬け by りょーーーこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永観堂の御朱印

先日、用事があって京都に行きました。
永観堂に行ったので、御朱印を頂いてきました。
一昨年の秋に一度来て、御本尊のみかえり阿弥陀如来の御朱印を頂いています。
その時の記事はこちら

今回は別のを頂きました。
150918

墨書き
右:聖衆来迎山 平成二十七年九月6日
中:南無帰依法
左:総本山 永観堂禅林寺


右:京都文殊霊場 南無帰依法
中:文殊菩薩 (文殊菩薩の絵柄) 総本山永観堂禅林寺
左:総本山永観堂禅林寺


他にも法然上人の御朱印もあって、3種類が受付に見本が並べられています。
次回また来る機会があったら3つ目を頂きたいと思います。
今度は新緑の来たいな~。青もみじも好き。
あいにくこの日はしっかり雨が降ってまして。
それはそれで趣があっていいのですけど、散策するにはちょっとね。。。


永観堂 禅林寺 
京都市左京区永観堂48
http://www.eikando.or.jp/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

久しぶりにコンビーフオニオントースト

久しぶりにコンビーフオニオントースト
ホタテとアスパラのバター醤油焼き、水菜の煮浸し、味噌汁、ご飯。



久しぶりにコンビーフオニオントースト
トースト・目玉焼き・ヨーグルト・紅茶はいつもの朝食ですが、
久しぶりに「きのう何食べた?」の6巻#44に出てきたコーンビーフオニオントーストを作りました。
おいしい♪




久しぶりにコンビーフオニオントースト
カボチャとナスが安かったので、グリーンカレーを作りました。これも久しぶりかな。

グリーンカレーペーストはこれ↓を使用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

postcrossing(send#753~755) ロシア、ドイツ、ベラルーシへ

ポスクロ送信753通目、ロシアへ。
150914poscro_send0753_jp7200981  150914poscro_send0753_jp7200982
出石城と桜。
postcrossing(sent) #753 : to Russia
This postcard shows Izushi Castle with cherry blossoms in Hyogo pref.






754通目、ドイツへ。
150914poscro_send0754_jp7201191 150914poscro_send0754_jp7201192
鳥分斎栄之の浮世絵です。
postcrossing(sent) #754 : to Germany
This is an Ukiyo-e art postcard drown by Chobunsai Eishi.






755通目、ベラルーシへ。
150914poscro_send0755_jp7226871150914poscro_send0755_jp7226872
比叡山ドライブウェイと琵琶湖。
postcrossing(sent) #755 : to Belarus
This postcard shows Mt. Hiei Drive Way and the Lake Biwa.









日本郵便のHPにポストクロッシングのことが少し紹介されています。↓
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/greeting/cross/

Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

「神様の御用人4」 浅葉なつ 著

神様の御用人4」 浅葉なつ 著

2015-46

4作目はシリーズ初の長編です。
御用人である良彦と方位神の黄金は”宣之言書”に名前が出た紀伊国造の天道根命(あめのみちねのみこと)に会いに行く。
自分の持っている簪と同じものを持っている女性が夢に出てきて、『忘れるな』と自分に言うという。
神様としての力が弱まっていて、その簪についても女性についても記憶が曖昧で、ただ恐ろしいという感覚しか思い出せないという。
調べていくと名草戸畔(なぐさのとべ)というその地域の首長だった人物の伝説に行き着く。

さすが長編、読み応えがありますね。

名草戸畔でググッたらこんな本がヒットしました。


本編を読んで気になったらこちらも読んでみるといいかもしれませんねー。




↓楽天ブックス



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビチリ玉子など

エビチリ玉子など
もやしとピーマンの炒め物、ひじき煮、鮭の炊き込みご飯、味噌汁。



エビチリ玉子など
エビチリはちょっと生姜が多かった(^^;
豆板醤より生姜で辛かったワ。
その他、鮭の炊き込みご飯、長いも短冊、味噌汁。



エビチリ玉子など
これはナポリタン。お昼ごはんです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

postcrossing(receive#724~726) ドイツ、フランス、フィンランドから

ポスクロ受信724通目、ドイツから。
150913poscro_receive0724_de44546811150913poscro_receive0724_de44546812
ゲッティンゲンの街並みのカードです。
postcrossing(received) #724 : from Germany
This card shows the city view in Göttingen.



725通目、フランスから。
150913poscro_receive0725_fr5621141150913poscro_receive0725_fr5621142
postcrossing(received) #725 : from France





726通目、フィンランドから。
150913poscro_receive0726_fi24750551150913poscro_receive0726_fi24750552
postcrossing(received) #726 : from Finland








日本郵便のHPにポストクロッシングのことが少し紹介されています。↓
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/greeting/cross/

Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには違う道を走ってみる

先週の土曜、いつものように自転車でお出かけ。
特に目的地もなく2号線で須磨まで行って折り返す、というよく通る道。
地形図を見てもらうとわかるけども、神戸は北に行くとすぐ六甲山系の山があって
平地は長細~い土地なんですよね。
坂を通りたくない私は毎回同じ道になるんです。
上り坂と向かい風は苦手です。ママチャリのおじちゃんに抜かれます。(--;

たまには違う道を走ってみる
お昼ご飯は摩耶インター近くのラーメンたろうにて。

この日の走行距離は41kmでした。




西に行くと必ず同じ道になってしまうので
最近は東方面で川西市とか猪名川町とかが多いかな。
(猪名川町といっても道の駅いながわに行くくらいですが。うっかり道を間違えると大変な登り坂があるし。)
西に行くよりは選択肢が多いけど、結局走る道は似かよってきます。
昨日はたまには違う道を走りたいという旦那サマが選んだ道は宝塚から武庫川水系の支流、逆瀬川を登っていくコース。旦那サマは1人で走ったことがあるとのこと。
確かにすごく急な坂というわけじゃないんだけども、普段平坦な道しか走ってない私は死にそう(T_T)
下記の地図で矢印をつけたあたり。劇的に遅い私。歩くのと変わらないくらいじゃないか?!
急じゃないけど、一瞬も平坦がなかったので勢いをつけることもできないし。
何とか足を着かずには走ったけど、心臓バクバク・汗だくだく。
旦那サマはいずれ有馬温泉まで行きたいと考えてる模様。
私の脚力で行けるんだろうか。。。
車で行けばウチから30分強で行けるんだけどね。(^^;

たまには違う道を走ってみる
走行距離は37kmでした。疲れたっ!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

「神様の御用人3」 浅葉なつ 著

神様の御用人3」 浅葉なつ 著

2015-45

シリーズ3作目です。
御用人を拝命し、すっかり板についてきた良彦だが、
個性的な神様に翻弄されっぱなし。
今回は天棚機姫神[あめたなばつひめのかみ]、大山積神[おおやまつみのかみ]、高龗神[たかおかみのかみ]、田道間守命[たじまもりのみこと]の4柱の神様の悩みを解決します!
このシリーズ好きです♪



↓楽天ブックス





↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

魚介系メインで

魚介系メインで
白身魚の味噌漬け、ひじき煮、豚汁、ご飯。
豚汁は具沢山にしすぎたというか、出し汁がちょっと足りなかったワ。(^^;



魚介系メインで
イカの味噌漬け、お好み焼き、ひじき煮、味噌汁。



魚介系メインで
鮭・ゴボウ・しめじの炊き込みご飯、イカの味噌漬け、ジャガイモとピーマンの辛味噌マヨ炒め、ひじき煮、味噌汁。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

「ハガキ職人タカギ!」 風カオル 著

ハガキ職人タカギ!」 風カオル 著

2015-44

広島在住の高校2年生の主人公は常にラジオ投稿ネタを考えているオタク。
その深夜ラジオ「大公民館」では”ガルウィング骨折”というラジオネームで常連として知られている。
東京でのハガキ職人ライブに誘われて出演してしまったところから考え方が少し変わり始める。
青春小説ですね。面白かったです。



↓楽天ブックス




↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

postcrossing(receive#721~723) インドネシア、香港、ドイツから

ポスクロ受信721通目、インドネシアから。
150909poscro_receive0721_id1478161 150909poscro_receive0721_id1478162
singkong & tempe goreng と書いてあります。
singkongはキャッサバのことだそうです。
キャッサバといったらタピオカの原料ですね。
テンペは聞いたことがありました。発酵させた大豆ですね。
ただ、発酵させる菌が違うんですよね。
受け取り時のメッセージに”日本にも納豆という発行させた大豆食品がありますよ”って書いておきました。
postcrossing(received) #721 : from Indonesia
This postcard shows cassava and Tempe(fermented soybeans).
I know about Tempe, but haven't eaten it.
In Japan, there is  "Natto" which is one traditional Japanese foods. Natto is also fermented soybeans.
The difference of both is bacteria/fungus in the process.
It's interesting!




722通目、香港から。
150909poscro_receive0722_hk3537471150909poscro_receive0722_hk3537472
西多士は香港式のフレンチトーストだそうです。
裏面に作り方が印字されていました。
溶き卵に浸したパン2枚を油で揚げて、間にピーナッツバターを塗り、さらにシロップやバターをかけて食べるんだそうな。聞いただけで、どんだけカロリーあるんだろって思いますよね。(^^;
送り主さんもメッセージにハイカロリーって意味で"evil food"、つまり悪魔の食べ物と書いています。笑
でも"definitely yummy"間違いなく美味しい、ですって。
香港に行くことがあったら食べてみようと思います。
postcrossing(received) #722 : from Hong Kong
It's Hong Kong-style French toast.
The recipe is below.
150909poscro_receive0722_hk3537473
Oh...really high calories... but I guess it's definitely yummy! haha




723通目、ドイツから。
150909poscro_receive0723_de44012761150909poscro_receive0723_de44012762
postcrossing(received) #723 : from Germany









Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快眠グッズ

快眠グッズ 数ヶ月前、胃痛がひどくて精神的にも絶不調。夜、寝つきも悪くて、隣で寝ている旦那のいびきはもちろんクークーという寝息さえ気になって眠れない状態でした。そこで勧められて耳栓をしてみたら調子良く眠れるようになりました。かなり音が遮音されるのね。全く聞こえないわけじゃないけど。目覚まし時計の音は一応聞こえる。遠くで鳴ってる感じになるから寝過ごす可能性もあるけどね(^-^;
それ以来、体調は戻ったけどそのまま愛用してます。
これはドラッグストアで買いましたが、100円ショップでも数種類売ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

お魚の味噌漬けが届きました

朝晩は涼しくなりましたね。
今週から朝食時の飲み物をホットにしました。
我が家はずっとBPLセイロンティーガーデンズ フルーツティーセレクション。
もうずっとコレ。





お魚の味噌漬けが届きました
サンマご飯を作りました。
2合で1尾はちょっと少なかったかな~。
3合で2尾くらいがちょうどいいんだけど。

その他、豚しゃぶサラダ、茹で落花生、味噌汁。


お魚の味噌漬けが届きました
鶏とナスの酸っぱ煮、茹で落花生、納豆、味噌汁、ご飯。



お魚の味噌漬けが届きました
毎年夏、お義母さんがお魚の味噌漬けを送ってくれます。
鮭、白身魚、イカが入っていたので、まずイカから。
おいしい~♪
その他、ジャガイモとピーマンの辛味噌マヨ炒め、サンマご飯、茹で落花生、味噌汁。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

「決戦!大坂城」 葉室麟,他 著

決戦!大坂城」 葉室麟,他 著

2015-43

決戦!関ケ原」に続く競作シリーズ第2弾。
葉室 麟、木下昌輝、富樫倫太郎、乾 緑郎、天野純希、冲方 丁、伊東 潤がそれぞれ違う人を主人公にして大坂の陣を描きます。
書き手と主人公が違うと同じ戦いも違ってみえますねー。


↓楽天ブックス



↓amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのデリバリーピザ

久しぶりのデリバリーピザ
昨日は出かけててちょいとお疲れモード。
がんばって作るのも面倒だしあんまり時間もかけたくないってことで
夕飯は久しぶりのデリバリーピザ。
ちょうど楽天セールで半額だったもので。
ピザハットの”ベストシュプリーム4”。
うっひゃ~。カロリー高そうsweat01
まあデリバリーピザなんて年1回食べるかどうかなのでいいかっ。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

初さんま

初さんま
エスニックチキン、ワカメともやしの和え物、切り干し大根とスルメの煮物、納豆、味噌汁、ご飯。



初さんま
塩サバ、舞茸・ナス・ピーマンの炒め物、ワカメともやしの和え物、冷奴、納豆、味噌汁、ご飯。



初さんま 
我が家の今年初のサンマ~♪
3尾で399円(税抜)でした。
もう少し前から出回ってましたが、まだ高かったんですよね。
初物は2尾で500円くらいだったかな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

postcrossing(send#750~752) 中国、イギリス、イタリアへ

ポスクロ送信750通目、中国へ。
150903poscro_send0750_jp7103651_2   150903poscro_send0750_jp7103652 

藤田嗣治のポストカードブックからの1枚、”舞踏会の前”。
postcrossing(sent) #750 : to China
This is a piece of Leonard Foujita's postcard book.




751通目、イギリスへ。
150903poscro_send0751_jp7103751150903poscro_send0751_jp7103752
厳島神社の鳥居です。
アニメやマンガが好きと書いてあったので、切手にはドラえもんを選びました。
postcrossing(sent) #751 : to UK
This postcard shows Torii Gate of Itsukushima Shrine in Hiroshima.
This shrine is registered on world heritage site.
You can walk to this Torii at the low tide.




752通目、イタリアへ。
150903poscro_send0752_jp7103691150903poscro_send0752_jp7103692
北海道の大沼国定公園の月見橋。
切手を集めているとのことだったので5枚に分けて貼りました。
postcrossing(sent) #752 : to Italy
This card shows Onuma quasi-national park and Hokkaido-Komagatake(mountain) in Hokkaido.






日本郵便のHPにポストクロッシングのことが少し紹介されています。↓
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/greeting/cross/

Postcards Exchange

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »