« 炊き込み御飯好き | トップページ | 「佳代のキッチン」 原宏一 著 »

2015年9月26日 (土)

シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その1 宇治から瀬田の唐橋

みなさんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?
私は車に自転車を積んで日帰りで京都や奈良に行っていました。
いつも自宅からだと飽きますからね。

まずは1日は京都。
宇治から宇治川沿いを琵琶湖方面へ行きます。
上り坂は嫌いですが、以前行ったことがある天ヶ瀬ダムのところが
上りのピークで後はほとんど平坦に近いと旦那サマが言うのでチャレンジ。
瀬田の唐橋を目指します。
距離はダムからは21キロくらい。宇治西インター近くの駐車場に停めたのでそこからは25キロくらいかな。
普段から走る距離なので問題なしです。


ただ、走り出す前にトラブル発生。
ETCカードを無くしましたorz 
高速を降りてからトイレを借りるべくてコンビニに寄ったときに
旦那サマはカードを背中のポケットに入れたらしいんですが・・・。
駐車場に停めて自転車を出して出発前に持ち物チェックしてて気づきました。
車の中も下も探したし、コンビニにも戻ったけどやっぱりない。。。
即刻カード会社に連絡して利用停止、再発行の手続きをしてもらいました。
高速降りてから1時間も経ってなかったので、不正利用の被害はなかったですが、
自転車用のウェアの背中ポケット、気をつけないといけないですね~。
他のもの、例えばグローブとかタオルとかと一緒に入れていて取り出すときに落とすとかね。。。


さて、気を取り直して自転車でスタートします。
15092001
宇治橋からの眺めです。いい天気♪


1509200215092003
天ヶ瀬ダムも少し寄って写真を撮りました。

15092026
川沿いの道って気持ちいいですね~。

ちなみにこの川、琵琶湖からしばらくは瀬田川、途中から宇治川に名前を変えて、その後、淀川となります。

15092004
あっさり到着。笑
瀬田の唐橋です。
明智光秀が本能寺の変を起こした後安土城へ向かったが、勢多城主の山岡景隆がこの橋を焼き落として通れなくしたっていうエピソードありましたよね。
昔から「唐橋を制する者は天下を制す」といわれるくらいの要所なんですよね。

近くのファミレスで昼食を取って引き返します。


時間に余裕があったので、通り道にあった石山寺に寄ってみました。
こちらも歴史は古いです。
枕草子や蜻蛉日記にも登場するほどですからね。
紫式部も参詣したとされているんですねー。

15092005 15092007
東大門です。
15092008 15092006
大分傷んでますが、迫力がありますねー。

15092009 15092010


15092013 


1509201415092015 15092016 
毘沙門堂。


15092017 15092018
天然記念物の珪灰石。
これが寺の名前の由来になったとか。





15092019
本堂です。国宝に指定されています。



15092020
珪灰石を上からのショット。

15092021 1509202215092023
多宝塔です。こちらも国宝です。

15092024
なかなかの眺めです。ちょっと木がジャマだけど。



御朱印も頂きました。
実は先日、永観堂に行った時に御朱印帳が埋まってしまったいたんですよね。
なので石山寺の御朱印帳を購入して書いていただくことにしました。
2種類あったんですが、紫式部が表紙のものを選びました。
15092027
裏表紙に小さく石山寺と入っています。

もう1つの方は、表紙に多宝塔、裏に紫式部像というものでした。
迷ったんですけどね!


15092028

【墨書き】
右:奉拝  平成二十七年九月二十日
中:大伽藍
左:石山寺


【印】
右:西國十三蛮
中:<梵字> 石山寺
左:石山寺之印



石山寺
http://www.ishiyamadera.or.jp/




すっかり自転車と寺社仏閣巡りがセットになってます。(^^;
行きに、立木観音という案内板があって開山1200年って書いてあったんですよね。
高野山と一緒の年数?!と思って興味があります。
次回はそちらも巡ってみようと思います。




15092025
宇治橋まで戻って休憩♪抹茶ソフトクリームを食べました。





|

« 炊き込み御飯好き | トップページ | 「佳代のキッチン」 原宏一 著 »

スポーツ」カテゴリの記事

御朱印」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/61779580

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーウィークは自転車を車に積んで ~その1 宇治から瀬田の唐橋:

« 炊き込み御飯好き | トップページ | 「佳代のキッチン」 原宏一 著 »