« 栗のパウンドケーキ♪ | トップページ | postcrossing(receive#742~744) ベラルーシ、中国、オーストリアから »

2015年11月18日 (水)

開創1200年の高野山に行ってきました~その1

今月初旬、旦那サマと、お義父さんお義母さんと高野山へ行ってきました。
神戸からでも2時間40分とか結構かかりますが、横浜の家からだと5時間越え。
遠いわっ。

さて、高野山に行くにあたっていろいろ調べていたら
「高野山・世界遺産きっぷ」というちょっと割引になる切符があるのを知りました。
きっぷの内容は
●発売駅から高野山駅までの電車割引往復乗車券
●高野山内バス(南海りんかんバス)2日フリー乗車券
●拝観料2割引サービス券(金剛峯寺、金堂、根本大塔、霊宝館)
●お土産・飲食1割引サービス券(珠数屋四郎兵衛、中本名玉堂、高野茶屋 和久)
(詳しくは南海電鉄のHPを見てくださいね。)

で、JTBや近畿日本ツーリストなどの旅行代理店でも買えると書いてあったので、前もって買っておこうと思ったわけです。
旅行会社に行ったら、手数料がかかると言われました。
人数に関わらず、1件(1回)つき540円かかるとのことでした。
南海のHPには手数料がかかるとは書いてなかったので思い至りませんでした。
そりゃそうか・・・よく考えれば旅行会社でそのままの値段だったら儲けがないもんねぇ。。。
ここでまず1度悩みましたが前もって買っておいて乗換えがスムーズにできるなら払ってもいいかと思って買うことを決めました。
特急券付きにするかどうかを聞かれて、特急券はなしでお願いしました。
そして、渡されたものを見て再び自分の思い込みが発覚。
手渡されたのは”引換券”だったんですよ。
難波駅の窓口で買わなくてもいいようにと思って前もって買っておこうと思ったのですが・・・(^^;
あーもう思い込みが激しいわ自分、、なぜ切符そのものがその場でもらえると思ったのか。。。
特急券(指定席券)を買うなら手数料を払ってでも買う価値はあったかもしれないけど、結局窓口に行かなきゃいけないならわざわざ前もって買うこともなかったなー。しょぼん。

当日、南海電鉄難波駅の窓口は大混雑していました。
15~20分くらい並びました。
幸い時間に余裕を持って出かけたので大丈夫でしたが、あぶないあぶないsweat01
ただ、少し遅れて高野山駅で合流した義両親は、難波駅の窓口は並んでなかったと言っていたので、まぁタイミング次第ってことですかね。

ちなみに帰りは翌日のお昼くらいだったんですが、ちょうどいい電車がなく、特急に乗らなければ1時間待ちだったので極楽橋駅で特急券だけを買いました。



そんなこんなで難波駅から電車に乗り、極楽橋駅でケーブルカーに乗り換えです。
15110302 15110301
写真で伝わるかな、すごい傾斜です!


15110303
高野山駅です。

ここで待ち合わせで先に着いたので2階へ上ってみました。
15110305 15110304
景色いいですね!!

15110306
バスターミナル側。
みなさんバスに並んでいます。
この日は祝日でしたから観光客も多いんでしょうね。
臨時バスが増発されていました。



合流したのがちょうどお昼くらい。
駅のすぐ脇にある「高野茶屋和久」で観光前にお昼御飯を食べてしまうことにしました。
街中の食べるところは混んでいるだろうと予測してのことです。
ちょうど割引券もありましたしね。
宿坊に泊まる予定で夜は精進料理と決まってましたのでお昼はこだわらず時間を優先させました。
この後バスに乗って町に行ったら御飯処はすごい行列が出来てたので先に食べたのは正解でしたね。


|

« 栗のパウンドケーキ♪ | トップページ | postcrossing(receive#742~744) ベラルーシ、中国、オーストリアから »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/62566457

この記事へのトラックバック一覧です: 開創1200年の高野山に行ってきました~その1:

« 栗のパウンドケーキ♪ | トップページ | postcrossing(receive#742~744) ベラルーシ、中国、オーストリアから »