« postcrossing(receive#767~769) 台湾、ベラルーシ、ドイツから | トップページ | 塩レモンで »

2016年2月22日 (月)

「地層捜査」 佐々木譲 著

地層捜査」 佐々木譲 著 

2016-7

謹慎を解かれた水戸部は特命捜査対策室に任命された。
時効廃止を受けて設立された部門で、過去の事件を探っていく。
任されたのは15年前の殺人事件。
当時捜査本部の捜査員で現在は退職した加納が”相談員”として相棒になった。
若い水戸部は新宿区荒木町という狭い町を地道に歩いて花街だった当時の風情を想像しながら捜査を進める。

道警シリーズみたいな派手さはないけど、佐々木譲だなぁって思う。おもしろかったです。
特命捜査対策室シリーズはもう1作「代官山コールドケース」というのがあるみたいなのでそれも読むゾ。
そうすると佐々木譲の警察モノは全部読んだかな・・・?!


↓楽天ブックス

地層捜査 [ 佐々木譲 ]

地層捜査 [ 佐々木譲 ]
価格:604円(税込、送料込)



↓amazon

|

« postcrossing(receive#767~769) 台湾、ベラルーシ、ドイツから | トップページ | 塩レモンで »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/64091019

この記事へのトラックバック一覧です: 「地層捜査」 佐々木譲 著:

« postcrossing(receive#767~769) 台湾、ベラルーシ、ドイツから | トップページ | 塩レモンで »