« postcrossing(send#852~854) オランダ、アメリカ、ロシアへ | トップページ | 自家製オイルサーディン »

2016年6月14日 (火)

「暁のイーリス」 内堀優一 著

暁のイーリス」 内堀優一 著

2016-25

子供のころ青山の火事で尽きるはずだった命を永らえた熊八は、
代わりに韋駄天のような足と天命を受けた。
飛脚になった熊八は天命のことなど忘れていたが、坂本龍馬という侍にあって運命が廻り始める。
産土神と名乗る白狐から授かった天命を、龍馬に伝え、龍馬はそれを信じて次々と革命を起こしていく。

ファンタジー入ってます。
ちなみに暁って夜明けのことよね。
明治維新は”日本の夜明け”って確かいうわよね。かかってるってことかな?!
イーリスはウィキペディアで調べたところ、神々の伝令を務めた翼を持つ神だそうです。
熊八はまさしく神の伝令。
イーリスは女神だけどねっ。(^^;


↓楽天ブックス

暁のイーリス [ 内堀優一 ]
価格:864円(税込、送料無料)



↓amazon

|

« postcrossing(send#852~854) オランダ、アメリカ、ロシアへ | トップページ | 自家製オイルサーディン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/66005609

この記事へのトラックバック一覧です: 「暁のイーリス」 内堀優一 著:

« postcrossing(send#852~854) オランダ、アメリカ、ロシアへ | トップページ | 自家製オイルサーディン »