« 友達と奈良旅行その1 | トップページ | 「戦場のコックたち」 深緑野分 著 »

2016年6月29日 (水)

圧力鍋で牛すじの煮込み

圧力鍋で牛すじの煮込み
トウモロコシご飯、ポテトサラダ、牛すじの煮込み、漬物、味噌汁。
牛すじの煮込みは2014年のきょうの料理10月号に載っていた土井善晴さんのレシピです。
カレーに入れることはあっても味噌味の煮込みは初めてです。
レシピは普通の鍋を使ってますが、圧力鍋を使いました。
うちの圧力鍋はティファールのクリプソベーシックプラス6.0Lです。
結婚して1年目か2年目くらいに買ってるので9年以上は経っています。
最近ピンが上がって圧力がかかる前の状態の時、鍋蓋の脇から蒸気がちょっと漏れるな~とは思っていたんです。
説明書を見たら、「使用頻度にもよりますが、1年に1回パッキンを換えてください」と書いてあった。。。
しまった、買ってから1回も換えてない(;゚Д゚)
ということで、パッキンだけ買いました。

シリーズや大きさでパッキンが違いますので確認して買いましょう。

交換して使ってみたら、全然違う!
蒸気が鍋蓋の脇から漏れないし、ピンが上がって加圧されるまでの時間も早くなった!
触った感じも違って、古いパッキンは固く新しいパッキンは柔らかい。
ゴムは劣化するんだよな。←当たり前よね(^^;
パッキンはちゃんと交換しなきゃいけないんですね、身をもって実感。

そんなわけで、牛すじの煮込みは美味しくできました。
かなりあっさりとして気に入りました。



圧力鍋で牛すじの煮込み
少し前に初めて作ったナスの生姜焼きバター風味。
とっても気にったので早速リピです。
牛すじの煮込みをタッパに入れて冷蔵庫で保存してたら煮汁がびっくりするほどゼリーのように固まるのね。コラーゲン?

圧力鍋で牛すじの煮込み
牛すじの煮込みの煮汁がとてもたくさんあって、うどんを煮てみたら美味しいんじゃない?!ってことでやってみました。もちろん上には牛すじも乗せてます。
うまいっ。
副菜にもやしとピーマンの炒め物。


|

« 友達と奈良旅行その1 | トップページ | 「戦場のコックたち」 深緑野分 著 »

おうちdeごはん&スイーツ2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋で牛すじの煮込み:

« 友達と奈良旅行その1 | トップページ | 「戦場のコックたち」 深緑野分 著 »