« ビーフカレーとか | トップページ | カボチャのスープ?! »

2016年7月 8日 (金)

「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳わたしの国貞」展に行ってきました!

アートには疎いし縁遠い私なので美術館に行くなんてことは滅多にないのだけど、
ポスクロをやるようになってから浮世絵カードを送る機会もあってちょっと興味があったんです。
また、国芳は猫好きで有名ですよね。
こんな小説↓も読んでいることもあって、平日ひとりで神戸市立博物館まで行ってきました。

歌川国芳猫づくし [ 風野真知雄 ]
価格:1458円(税込、送料無料)

国芳が主人公。絵の本じゃありませんよ。小説です。連作短編集。


ヨイ豊 [ 梶よう子 ]
価格:1944円(税込、送料無料)

「ヨイ豊」は国貞の弟子で娘婿の4代目豊国が主人公です。






館内はかなり寒いです。上着があったほうがよいかと思います!
では続きをどうぞ↓↓写真いっぱい撮りました↓↓


1階エントランスにこんなパネルがありました~。
160628kunikuni01

さて、順路通り見ていきます。

160628kunikuni02
入口のパネルと同じ絵がありました~♪
国芳作「見立東海道五拾三次岡部 猫石の由来」

ちなみにこの展覧会は写真撮影OKです。
ただし、フラッシュ、各種照明、三脚、自撮り棒は使用できません。
また、展覧会は8月28日までですが、撮影OKなのは7月31日(日)までです。


ほとんどの写真に、額のガラスに天井の照明や人が反射して映り込んでますけどご勘弁を。
160628kunikuni03
国芳作「讃岐院眷属をして為朝をすくふ図」
鱗とか、波とかメチャメチャ細かいです!

160628kunikuni04
国貞作。
歌舞伎を知らない私でも真ん中は助六って分かるわ。


160628kunikuni05 160628kunikuni06
国芳作。
背景がキレイ。写真じゃ分かりづらいかな、模様がエンボス加工してるみたいに浮き上がっていました。
これは馬簾の押し付け具合なのかしら。


160628kunikuni07
国貞作。
背景のカラーリング、江戸時代のセンスと思えないですよね!


160628kunikuni08 160628kunikuni09 160628kunikuni10
国芳作「荷宝蔵壁のむだ書き」
こんな落書きみたいな絵もあるなんて面白い!!


160628kunikuni11
国貞作。


160628kunikuni12 160628kunikuni13
国芳作。



160628kunikuni14
国芳作「縞揃女辨慶 安宅の松」



160628kunikuni15
猫の絵だから国芳かとおもいきやこれは国貞。
「美人合 春曙 猫と娘」



160628kunikuni16
国芳作「雪月花 月」
影が入ってる浮世絵は初めて見ました。




160628kunikuni17 160628kunikuni172
国芳作。



160628kunikuni18_2
国貞作「洲崎 汐干図」
なかなかコミカルな絵ですね。



160628kunikuni19_2
国貞作「隅田堤花盛の光景」

160628kunikuni20 160628kunikuni21
国貞作。
橋の上にもぎっしり人が!


160628kunikuni22 160628kunikuni23
国芳作。
雪だるまが猫!かわいい!



160628kunikuni24 160628kunikuni25
国貞作。
藍色だけの1色刷りもカッコいいですね。


堪能しましたー。展示数170件、なかなかのボリュームでした。

最後に、グッズもたくさんあっていくつか買っちゃいました♪
160628kunikuni26
うつし金蒔絵。要はシールみたいに貼れるんです。
スマホに貼りました(*´艸`*)
鯛をにらんでいるのか、まるで”待て”を言われて我慢しているかのようなこの表情がたまらんっす。



160628kunikuni27
3つ折りクリアファイル。


160628kunikuni28
踊る猫又のスタンプ☆
本当はこの絵柄のマスキングテープも欲しかったんだけど、品切れ中でしたorz



160628kunikuni29
ポストカード3枚。

他にもバッグとかスカーフとか手ぬぐい等々、たくさんありました。


ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳わたしの国貞
http://www.ytv.co.jp/kunikuni/









|

« ビーフカレーとか | トップページ | カボチャのスープ?! »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/66410697

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳わたしの国貞」展に行ってきました!:

« ビーフカレーとか | トップページ | カボチャのスープ?! »