« コストコ購入品メモ160918 | トップページ | 鰹のタタキとか »

2016年10月 1日 (土)

「先生のお庭番」 朝井まかて 著

先生のお庭番」 朝井まかて 著

2016-39

幕末の長崎、先生とはシーボルトのことです。
園丁として出島に通うことになった熊吉。
先生の植物に対する熱心さや人柄に惹かれていく。
そんな中、歴史好きの人ならご存じでしょうが、のちに大事件が起こるわけです。

面白かったーーー!
少し前に読んだ北斎の娘を主人公にした「眩(くらら)」もよかったし、
最新作「最悪の将軍」も楽しみだなー。
直木賞を獲った「恋歌」もまだ読んでないから読まなくちゃー。



↓楽天ブックス




↓amazon

|

« コストコ購入品メモ160918 | トップページ | 鰹のタタキとか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/67741072

この記事へのトラックバック一覧です: 「先生のお庭番」 朝井まかて 著:

« コストコ購入品メモ160918 | トップページ | 鰹のタタキとか »