« ほうれん草とジャガイモのグラタンとか | トップページ | いとこ煮とか »

2017年1月23日 (月)

「水戸黄門 天下の副編集長」 月村了衛 著

水戸黄門 天下の副編集長」 月村了衛 著

2017-3

痛快コメディですね。
テレビドラマの水戸黄門みたいです。
佐々宗淳(助さんのモデルで実在)と安積覚兵衛(格さんのモデルでこの人も実在)をお供に、光圀が編纂を指示していた大日本史の原稿を、自ら取り立てに行くというストーリー。
お吟(ドラマでは”お銀”だったかな)と、風車の男まで出てきちゃう。
ただ、ドラマよりだいぶ振り切ってます。
現代でもある、執筆者を見張って缶詰にするとか、執筆者がスランプで書けないとか出版業界あるあるや、
悪者(ライバル出版社)が真田家の末裔になってたり、しまいにはロミオとジュリエットのパロディまで入ってます。
いろいろ盛り込んでハチャメチャです。笑



↓楽天ブックス



↓amazon

|

« ほうれん草とジャガイモのグラタンとか | トップページ | いとこ煮とか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/69345873

この記事へのトラックバック一覧です: 「水戸黄門 天下の副編集長」 月村了衛 著:

« ほうれん草とジャガイモのグラタンとか | トップページ | いとこ煮とか »