« 淡雪カニあんかけとか、鶏そぼろとか | トップページ | 小松菜が安いので多用してます »

2017年4月 4日 (火)

「水鏡推理Ⅵ クロノスタシス」 松岡圭祐 著

水鏡推理6 クロノスタシス」 松岡圭祐 著

2017-16

人気シリーズ第6弾です。
ホント、筆が早い。読者としてはうれしい限りです。

ふと時計を見て、一瞬秒針が止まってる?と思ったことはありませんか?
この現象のことをクロノスタシス(の一例)というそうです。詳しくはググってくださいね。

今回は過労死バイオマーカー研究について評価をします。
計測したストレス具合を数値化したPDG値を見て、過労死の危険を検知するというものです。
瑞希は最近自殺したという財務省の若い官僚の自殺について過労死との関連を調べ始める。

読みごたえもあって、とても面白かった。
今回省庁の中の話ですが、某商社の過労死事件を彷彿とさせる文章がサラッと入っていたりして。
最後までグイグイ読み手を引っ張っていって、しかも”やられた!”って思う。
思わず最初の方を読み返しましたヨ。



↓楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水鏡推理6 クロノスタシス [ 松岡 圭祐 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/4/4時点)




↓amazon

|

« 淡雪カニあんかけとか、鶏そぼろとか | トップページ | 小松菜が安いので多用してます »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104895/70149997

この記事へのトラックバック一覧です: 「水鏡推理Ⅵ クロノスタシス」 松岡圭祐 著:

« 淡雪カニあんかけとか、鶏そぼろとか | トップページ | 小松菜が安いので多用してます »